人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

8月31日箴言5-7章 ガラテヤ3:1-14

懸賞 2019年 08月 31日 懸賞

『主の嫌われるもの』
【箴6:16 【主】の憎むものが六つある。いや、主ご自身の忌みきらうものが七つある。6:17 高ぶる目、偽りの舌、罪のない者の血を流す手、6:18 邪悪な計画を細工する心、悪へ走るに速い足、6:19 まやかしを吹聴する偽りの証人、兄弟の間に争いをひき起こす者。】


『信仰の大切さ』
【ガラテヤ3:3 あなたがたはどこまで道理がわからないのですか。御霊で始まったあなたがたが、いま肉によって完成されるというのですか。3:4 あなたがたがあれほどのことを経験したのは、むだだったのでしょうか。万が一にもそんなことはないでしょうが。
3:6 アブラハムは神を信じ、それが彼の義とみなされました。それと同じことです。3:7 ですから、信仰による人々こそアブラハムの子孫だと知りなさい。
3:9 そういうわけで、信仰による人々が、信仰の人アブラハムとともに、祝福を受けるのです。】


by Happiness-eachday | 2019-08-31 05:28 | 2019年 | Trackback

8月30日箴言3-4章 ガラテヤ2章

懸賞 2019年 08月 30日 懸賞

『知恵を得る恵み』
【箴3:1 わが子よ。私のおしえを忘れるな。私の命令を心に留めよ。3:2 そうすれば、あなたに長い日と、いのちの年と平安が増し加えられる。3:3 恵みとまことを捨ててはならない。それをあなたの首に結び、あなたの心の板に書きしるせ。3:4 神と人との前に好意と聡明を得よ。3:5 心を尽くして【主】に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。3:6 あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。3:7 自分を知恵のある者と思うな。【主】を恐れて、悪から離れよ。3:8 それはあなたのからだを健康にし、あなたの骨に元気をつける。】

『信仰による義』
【ガラテヤ2:16 しかし、人は律法の行いによっては義と認められず、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められる、ということを知ったからこそ、私たちもキリスト・イエスを信じたのです。これは、律法の行いによってではなく、キリストを信じる信仰によって義と認められるためです。なぜなら、律法の行いによって義と認められる者は、ひとりもいないからです。
2:20 私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が肉にあって生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。】


by Happiness-eachday | 2019-08-30 05:06 | 2019年 | Trackback

8月29日箴言1-2章 ガラテヤ1章

懸賞 2019年 08月 29日 懸賞

『主の知恵の恵み』
【箴2:1 わが子よ。もしあなたが、私のことばを受け入れ、私の命令をあなたのうちにたくわえ、2:2 あなたの耳を知恵に傾け、あなたの心を英知に向けるなら、2:3 もしあなたが悟りを呼び求め、英知を求めて声をあげ、2:4 銀のように、これを捜し、隠された宝のように、これを探り出すなら、2:5 そのとき、あなたは、【主】を恐れることを悟り、神の知識を見いだそう。2:6 【主】が知恵を与え、御口を通して知識と英知を与えられるからだ。2:7 彼は正しい者のために、すぐれた知性をたくわえ、正しく歩む者の盾となり、2:8 公義の小道を保ち、その聖徒たちの道を守る。2:9 そのとき、あなたは正義と公義と公正と、すべての良い道筋を悟る。】


『主の選びと働き』
【ガラテヤ 1:13 以前ユダヤ教徒であったころの私の行動は、あなたがたがすでに聞いているところです。私は激しく神の教会を迫害し、これを滅ぼそうとしました。1:14 また私は、自分と同族で同年輩の多くの者たちに比べ、はるかにユダヤ教に進んでおり、先祖からの伝承に人一倍熱心でした。1:15 けれども、生まれたときから私を選び分け、恵みをもって召してくださった方が、1:16 異邦人の間に御子を宣べ伝えさせるために、御子を私のうちに啓示することをよしとされたとき、私はすぐに、人には相談せず、・・・】①パウロは、ユダヤ教徒であった時、クリスチャンをひどく迫害しました。しかしそのパウロがキリストに捕らえられ、イエス様を自分の救い主と信じ、十字架の福音を異邦人に宣べ伝える者となったのです。主の語り掛けがあり、その語りかけに応える者は、主が導く方向に進んでいくのです。それは人間の意思や力を越えた、神ご自身の働きなのです。


by Happiness-eachday | 2019-08-29 05:15 | 2019年 | Trackback

8月28日詩篇146-150篇 ロマ16章

懸賞 2019年 08月 28日 懸賞

『見えない主に頼る』
【詩146:3 君主たちにたよってはならない。救いのない人間の子に。146:4 霊が出て行くと、人はおのれの土に帰り、その日のうちに彼のもろもろの計画は滅びうせる。146:5 幸いなことよ。ヤコブの神を助けとし、その神、【主】に望みを置く者は。146:6 主は天と地と海とその中のいっさいを造った方。とこしえまでも真実を守り、146:7 しいたげられる者のためにさばきを行い、飢えた者にパンを与える方。【主】は捕らわれ人を解放される。】


『善にはさとく、悪には疎く』
【ロマ16:17 兄弟たち。私はあなたがたに願います。あなたがたの学んだ教えにそむいて、分裂とつまずきを引き起こす人たちを警戒してください。彼らから遠ざかりなさい。16:18 そういう人たちは、私たちの主キリストに仕えないで、自分の欲に仕えているのです。彼らは、なめらかなことば、へつらいのことばをもって純朴な人たちの心をだましているのです。16:19 あなたがたの従順はすべての人に知られているので、私はあなたがたのことを喜んでいます。しかし、私は、あなたがたが善にはさとく、悪にはうとくあってほしい、と望んでいます。16:20 平和の神は、すみやかに、あなたがたの足でサタンを踏み砕いてくださいます。どうか、私たちの主イエスの恵みが、あなたがたとともにありますように。】


by Happiness-eachday | 2019-08-28 05:48 | 2019年 | Trackback

8月27日詩篇142-145篇 ロマ15:14-33

懸賞 2019年 08月 27日 懸賞

『主に身を避ける祈り』
【詩142:5 【主】よ。私はあなたに叫んで、言いました。「あなたは私の避け所、生ける者の地で、私の分の土地です。142:6 私の叫びに耳を留めてください。私はひどく、おとしめられていますから。どうか、私を迫害する者から救い出してください。彼らは私よりも強いのです。142:7 私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するようにしてください。正しい者たちが私の回りに集まることでしょう。あなたが私に良くしてくださるからです。」】

『パウロの祈り』
【ロマ15:30 兄弟たち。私たちの主イエス・キリストによって、また、御霊の愛によって切にお願いします。私のために、私とともに力を尽くして神に祈ってください。15:31 私がユダヤにいる不信仰な人々から救い出され、またエルサレムに対する私の奉仕が聖徒たちに受け入れられるものとなりますように。15:32 その結果として、神のみこころにより、喜びをもってあなたがたのところへ行き、あなたがたの中で、ともにいこいを得ることができますように。15:33 どうか、平和の神が、あなたがたすべてとともにいてくださいますように。アーメン。】


by Happiness-eachday | 2019-08-27 05:04 | 2019年 | Trackback

8月26日詩篇139-141篇 ローマ15:5-13

懸賞 2019年 08月 26日 懸賞

『主はいつも共におられる』
【詩 < 139 > 指揮者のために。ダビデの賛歌
139:1 【主】よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。139:2 あなたこそは私のすわるのも、立つのも知っておられ、私の思いを遠くから読み取られます。139:3あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。139:4 ことばが私の舌にのぼる前に、なんと【主】よ、あなたはそれをことごとく知っておられます。139:5 あなたは前からうしろから私を取り囲み、御手を私の上に置かれました。139:6 そのような知識は私にとってあまりにも不思議、あまりにも高くて、及びもつきません。】

『望みにあふれさせてくださる神』
【ロマ15:5 どうか、忍耐と励ましの神が、あなたがたを、キリスト・イエスにふさわしく、互いに同じ思いを持つようにしてくださいますように。15:6 それは、あなたがたが、心を一つにし、声を合わせて、私たちの主イエス・キリストの父なる神をほめたたえるためです。15:7 こういうわけですから、キリストが神の栄光のために、私たちを受け入れてくださったように、あなたがたも互いに受け入れなさい。
15:13 どうか、望みの神が、あなたがたを信仰によるすべての喜びと平和をもって満たし、聖霊の力によって望みにあふれさせてくださいますように。】


by Happiness-eachday | 2019-08-26 05:07 | 2019年 | Trackback

8月25日詩篇135-138篇 ロマ14:1-15:4

懸賞 2019年 08月 25日 懸賞

『全てに優った主』
【詩135:1 ハレルヤ。【主】の御名をほめたたえよ。ほめたたえよ。【主】のしもべたち。135:2 【主】の家で仕え、私たちの神の家の大庭で仕える者よ。135:3 ハレルヤ。【主】はまことにいつくしみ深い。主の御名にほめ歌を歌え。その御名はいかにも麗しい。135:4 まことに、主はヤコブを選び、ご自分のものとされ、イスラエルを選んで、ご自分の宝とされた。135:5 まことに、私は知る。【主】は大いなる方、私たちの主はすべての神々にまさっておられる。】



『霊的成長に役立つことをする』
【ロマ14:16 ですから、あなたがたが良いとしている事がらによって、そしられないようにしなさい。14:17 なぜなら、神の国は飲み食いのことではなく、義と平和と聖霊による喜びだからです。14:18 このようにキリストに仕える人は、神に喜ばれ、また人々にも認められるのです。14:19 そういうわけですから、私たちは、平和に役立つことと、お互いの霊的成長に役立つこととを追い求めましょう。】


by Happiness-eachday | 2019-08-25 05:02 | 2019年 | Trackback

8月24日詩篇128-134篇 ローマ12:17-13:14

懸賞 2019年 08月 24日 懸賞

『主を呼び求める心』
【詩130:2 主よ。私の声を聞いてください。私の願いの声に耳を傾けてください。130:3 主よ。あなたがもし、不義に目を留められるなら、主よ、だれが御前に立ちえましょう。130:4 しかし、あなたが赦してくださるからこそあなたは人に恐れられます。130:5 私は【主】を待ち望みます。私のたましいは、待ち望みます。私は主のみことばを待ちます。130:6 私のたましいは、夜回りが夜明けを待つのにまさり、まことに、夜回りが夜明けを待つのにまさって、主を待ちます。130:7 イスラエルよ。【主】を待て。【主】には恵みがあり、豊かな贖いがある。】

『善をもって悪に打ち勝つ』
【ロマ12:17 だれに対してでも、悪に悪を報いることをせず、すべての人が良いと思うことを図りなさい。12:18 あなたがたは、自分に関する限り、すべての人と平和を保ちなさい。12:19 愛する人たち。自分で復讐してはいけません。神の怒りに任せなさい。それは、こう書いてあるからです。「復讐はわたしのすることである。わたしが報いをする、と主は言われる。」12:20 もしあなたの敵が飢えたなら、彼に食べさせなさい。渇いたなら、飲ませなさい。そうすることによって、あなたは彼の頭に燃える炭火を積むことになるのです。12:21 悪に負けてはいけません。かえって、善をもって悪に打ち勝ちなさい。】

by Happiness-eachday | 2019-08-24 05:41 | 2019年

8月23日詩篇120-127篇 ロマ12:1-16

懸賞 2019年 08月 23日 懸賞

『主の守り』
【詩127:1 【主】が家を建てるのでなければ、建てる者の働きはむなしい。【主】が町を守るのでなければ、守る者の見張りはむなしい。127:2 あなたがたが早く起きるのも、おそく休むのも、辛苦の糧を食べるのも、それはむなしい。主はその愛する者には、眠っている間に、このように備えてくださる。】

『霊的な礼拝』
【ロマ12:1 そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。12:2 この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。】


by Happiness-eachday | 2019-08-23 13:01 | 2019年 | Trackback

8月22日詩篇119:89-176篇  ロマ11:25-36

懸賞 2019年 08月 22日 懸賞

『神の御教えを守る』
【詩119:128 それゆえ私は、すべてのことについて、あなたの戒めを正しいとします。私は偽りの道をことごとく憎みます。119:129 あなたのさとしは奇しく、それゆえ、私のたましいはそれを守ります。119:130 みことばの戸が開くと、光が差し込み、わきまえのない者に悟りを与えます。119:131 私は口を大きくあけて、あえぎました。あなたの仰せを愛したからです。119:132 御名を愛する者たちのためにあなたが決めておられるように、私に御顔を向け、私をあわれんでください。119:133 あなたのみことばによって、私の歩みを確かにし、どんな罪にも私を支配させないでください。119:134 私を人のしいたげから贖い出し、私があなたの戒めを守れるようにしてください。119:135 御顔をあなたのしもべの上に照り輝かし、あなたのおきてを教えてください。】

『神の知恵深さ』
【ロマ11:33 ああ、神の知恵と知識との富は、何と底知れず深いことでしょう。そのさばきは、何と知り尽くしがたく、その道は、何と測り知りがたいことでしょう。11:34 なぜなら、だれが主のみこころを知ったのですか。また、だれが主のご計画にあずかったのですか。11:35 また、だれが、まず主に与えて報いを受けるのですか。11:36 というのは、すべてのことが、神から発し、神によって成り、神に至るからです。どうか、この神に、栄光がとこしえにありますように。アーメン。】


by Happiness-eachday | 2019-08-22 00:35 | 2019年 | Trackback