人気ブログランキング |

カテゴリ:2019年( 360 )

懸賞 懸賞

12月11日エゼキエル35-36章 黙示録3:7-22

懸賞 2019年 12月 11日 懸賞

『新しい霊によって』

【エゼキエル36:26 あなたがたに新しい心を与え、あなたがたのうちに新しい霊を授ける。わたしはあなたがたのからだから石の心を取り除き、あなたがたに肉の心を与える。36:27 わたしの霊をあなたがたのうちに授け、わたしのおきてに従って歩ませ、わたしの定めを守り行わせる。】①神は、固い石の心を取り除き、柔らかい心を与えると語られました。それは神の霊によってなされるものなのです。聖霊の導きに敏感になることは、非常に大切です。あなたは自分の心を、聖霊によって吟味していますか?聖霊の導きを受け取るのも、無視するのも、あなた自身の判断であり、あなたの選択によるものなのです。


『イエス様の招きに応える』
【黙3:20 見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところに入って、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。3:21 勝利を得る者を、わたしとともにわたしの座に着かせよう。それは、わたしが勝利を得て、わたしの父とともに父の御座に着いたのと同じである。】①このみ言葉は、イエス様を信じる招きの時に使われることが多いですが、しかし本来の文脈は、キリストを知りながらも、関係がおろそかになっている教会に向けて語られたものです。豊かになり、自己満足を求める人は、キリストの交わりから遠のいてしまいます。キリストは私たちを招き続けています。その招きに応え、心の扉を開く者は、豊かなクリスチャン生活を歩めるのです。


by Happiness-eachday | 2019-12-11 21:37 | 2019年 | Trackback

12月10日エゼキエル33-34 黙示録2:18-3:6

懸賞 2019年 12月 10日 懸賞

『主の願い』
【エゼキエル 33:11 彼らにこう言え。『わたしは誓って言う。──神である主の御告げ──わたしは決して悪者の死を喜ばない。かえって、悪者がその態度を悔い改めて、生きることを喜ぶ。悔い改めよ。悪の道から立ち返れ。イスラエルの家よ。なぜ、あなたがたは死のうとするのか。』】①主は、人々が罪から悔い改め、主の願いに立ち返ることを、求めておられます。主の心を知りましょう。そして主の願いを受け止めましょう。主はあなたが正しい道を歩むことを願っておられるのです。


『主とともに居ることができる者』
【黙示録3:3 だから、あなたがどのように受け、また聞いたのかを思い出しなさい。それを堅く守り、また悔い改めなさい。もし、目をさまさなければ、わたしは盗人のように来る。あなたには、わたしがいつあなたのところに来るか、決してわからない。3:4 しかし、サルデスには、その衣を汚さなかった者が幾人かいる。彼らは白い衣を着て、わたしとともに歩む。彼らはそれにふさわしい者だからである。3:5 勝利を得る者は、このように白い衣を着せられる。そして、わたしは、彼の名をいのちの書から消すようなことは決してしない。】①主は、私たちが主の教えを固く守り、いつも主に立ち帰ることを願っておられます。どんな時も、主に立ち帰りましょう。そのようなものを主は、白い布を着せ、いつも主の御そばにいるようにしてくださるのです。


by Happiness-eachday | 2019-12-10 05:21 | 2019年 | Trackback

12月9日エゼキエル31-32章 黙示録2:1-17

懸賞 2019年 12月 09日 懸賞

『高ぶりの危険』
【エゼキエル31:10 それゆえ、神である主はこう仰せられる。そのたけが高くなり、そのこずえが雲の中にそびえ、その心がおごり高ぶったから、31:11 わたしは、これを諸国の民のうちの力ある者の手に渡した。彼はこれをひどく罰し、わたしも、その悪行に応じてこれを追い出した。】①エジプトの高ぶりに対して、主は裁きの手を打たれました。高ぶりは危険です。高ぶりの心を持つ続けていると、神様に反発し、神様が導く、正しい道から段々と外れてしまうのです。

『忠実であるように』
【黙2:10 あなたが受けようとしている苦しみを恐れてはいけない。見よ。悪魔はあなたがたをためすために、あなたがたのうちのある人たちを牢に投げ入れようとしている。あなたがたは十日の間苦しみを受ける。死に至るまで忠実でありなさい。そうすれば、わたしはあなたにいのちの冠を与えよう。】①イエス様は、黙示録で「死に至るまで忠実でありなさい」と言われました。ある人々は牢に入れられ、殺されそうな体験をすることがあります。牢に入れられなくても、苦しみで押しつぶされそうな経験をすることがあるのです。しかしたとえ死んだとしても、主に忠実に歩みましょう。これは過激な言葉に思えるかもしれませんが、揺さぶられるような環境では、そのような心構えでなければ「乗り越えられない」のです。


by Happiness-eachday | 2019-12-09 05:14 | 2019年 | Trackback

12月8日エゼキエル29-30章 黙示録1章

懸賞 2019年 12月 08日 懸賞

『エジプトへの裁き』
【エゼキエル29:1 第十年の第十の月の十二日、私に次のような【主】のことばがあった。29:2 「人の子よ。顔をエジプトの王パロに向け、彼およびエジプト全体に預言し、29:3 こう語って言え。神である主はこう仰せられる。エジプトの王パロよ。わたしはあなたに立ち向かう。あなたは、自分の川の中に横たわる大きなわにで、『川は私のもの。私がこれを造った』と言っている。
29:9 エジプトの地は荒れ果てて廃墟となる。このとき、彼らは、わたしが【主】であることを知ろう。それは彼が、『川は私のもの。私がこれを造った』と言ったからだ。
29:13 まことに、神である主はこう仰せられる。四十年の終わりになって、わたしはエジプト人を、散らされていた国々の民の中から集め、29:14 エジプトの繁栄を元どおりにする。彼らをその出身地パテロスの地に帰らせる。彼らはそこで、取るに足りない王国となる。】①主は高慢なエジプトに対して、裁きを行い、回復後も、かつてのような大国にはならないと、語られました。その言葉の通りになったことは歴史の事実です。主は、高ぶる者を退け、へりくだるものに恵みを与えられるお方なのです。


『イエス様の語られた黙示』
【黙1:17 それで私は、この方を見たとき、その足もとに倒れて死者のようになった。しかし彼は右手を私の上に置いてこう言われた。「恐れるな。わたしは、最初であり、最後であり、1:18 生きている者である。わたしは死んだが、見よ、いつまでも生きている。また、死とハデスとのかぎを持っている。1:19 そこで、あなたの見た事、今ある事、この後に起こる事を書きしるせ。・・・】①イエス様は、弟子ヨハネに、これから起こることを黙示として語られました。私たちは、この書を通じて、キリストの再臨、千年王国、サタンの最終的な敗北、新天新地の事実を知ることができるのです。ここに書かれていることは、今後起こることなのです。


by Happiness-eachday | 2019-12-08 05:28 | 2019年 | Trackback

12月7日エゼキエル27-28章 3ヨハネ1章

懸賞 2019年 12月 07日 懸賞

『ツロの高ぶりへの裁き』
【エゼキエル28:2 「人の子よ。ツロの君主に言え。神である主はこう仰せられる。あなたは心高ぶり、『私は神だ。海の真ん中で神の座に着いている』と言った。あなたは自分の心を神のようにみなしたが、あなたは人であって、神ではない。
28:6それゆえ、神である主はこう仰せられる。あなたは自分の心を神の心のようにみなした。28:7 それゆえ、他国人、最も横暴な異邦の民を連れて来て、あなたを攻めさせる。
28:15 あなたの行いは、あなたが造られた日からあなたに不正が見いだされるまでは、完全だった。28:16 あなたの商いが繁盛すると、あなたのうちに暴虐が満ち、あなたは罪を犯した。そこで、わたしはあなたを汚れたものとして神の山から追い出し、守護者ケルブが火の石の間からあなたを消えうせさせた。28:17 あなたの心は自分の美しさに高ぶり、その輝きのために自分の知恵を腐らせた。そこで、わたしはあなたを地に投げ出し、王たちの前に見せものとした。】①自分を神のように、絶対的なものと考える人は、必ず主の裁きに会います。へりくだることが、一番の確実であり、安全な道なのです。

『正しい人、善を見習い、行う』
【Ⅲヨハネ1:11 愛する者よ。悪を見ならわないで、善を見ならいなさい。善を行う者は神から出た者であり、悪を行う者は神を見たことのない者です。1:12 デメテリオはみなの人からも、また真理そのものからも証言されています。私たちも証言します。私たちの証言が真実であることは、あなたも知っているところです。】①私たちは、善を行う人を見習いましょう。善を行う人は、人からも聖書の真理からもその正しさが証言されるのです。


by Happiness-eachday | 2019-12-07 05:16 | 2019年 | Trackback

12月6日エゼキエル24-26章 2ヨハネ1章

懸賞 2019年 12月 06日 懸賞

『神による聖め、を受け入れる』
【エゼキエル24:13 あなたのみだらな汚れを見て、わたしはあなたをきよめようとしたが、あなたはきよくなろうともしなかった。それでわたしがあなたに対するわたしの憤りを静めるまで、あなたは決してきよめられない。24:14 【主】であるわたしは言った。それは必ず起こる。わたしはそれを行って、なおざりにせず、惜しまず、思い直しもしない。あなたの行いや、わざにしたがって、あなたをさばく。──神である主の御告げ──」】①エルサレムは、神による聖めを拒否したために、裁きを受けました。私たちも、神の御子の願いを拒否する時、主の裁きを受けてしまうのです。神の聖めを受け入れましょう。主の前にへりくだり、自分を正直に受け止めて、悔い改めましょう。へりくだれば、赦されるのです。
  

『迷わす教えに気をつける』
【Ⅱヨハネ1:6 愛とは、御父の命令に従って歩むことであり、命令とは、あなたがたが初めから聞いているとおり、愛のうちを歩むことです。1:7 なぜお願いするかと言えば、人を惑わす者、すなわち、イエス・キリストが人として来られたことを告白しない者が大ぜい世に出て行ったからです。こういう者は惑わす者であり、反キリストです。1:8 よく気をつけて、私たちの労苦の実をだいなしにすることなく、豊かな報いを受けるようになりなさい。】①クリスチャンと言いながら、聖書による教えに反することを平気で言う人がいます。そのようなことを避けなければなりません。間違った教えは、信仰を破壊するのです。


by Happiness-eachday | 2019-12-06 05:36 | 2019年 | Trackback

12月5日エゼキエル22-23章 1ヨハネ5章

懸賞 2019年 12月 05日 懸賞

『すべてを見ておられる主』
【エゼキエル22:30 わたしがこの国を滅ぼさないように、わたしは、この国のために、わたしの前で石垣を築き、破れ口を修理する者を彼らの間に捜し求めたが、見つからなかった。22:31 それで、わたしは彼らの上に憤りを注ぎ、激しい怒りの火で彼らを絶滅し、彼らの頭上に彼らの行いを返した。──神である主の御告げ──」】①父なる神は、エルサレムを愛し守っていましたが、一般の人だけでなく指導者までも、腐敗が広がっていたのでした。主は、全能者ですから、そのすべての罪と反逆を見てしまいます。そしてとりなし祈る者もいないことを知った時、主の悲しみと怒りが燃え上がったのです。・・・私たちは、悪に対して、とりなし祈る者となりましょう。すべてを見ておられる主は、あなたが心を込めて祈る時に、喜ばれるお方なのです。




『神を愛する者は、神の命令が重荷とはならない』
【Ⅰヨハネ 5:3 神を愛するとは、神の命令を守ることです。その命令は重荷とはなりません。5:4 なぜなら、神によって生まれた者はみな、世に勝つからです。私たちの信仰、これこそ、世に打ち勝った勝利です。5:5 世に勝つ者とはだれでしょう。イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。】


by Happiness-eachday | 2019-12-05 21:48 | 2019年 | Trackback

12月4日エゼキエル20-21章 1ヨハネ4章

懸賞 2019年 12月 04日 懸賞

『主の憐みと栄光によって』
【エゼキエル20:44 わたしが、あなたがたの悪い行いや、腐敗したわざによってでなく、ただわたしの名のために、あなたがたをあしらうとき、イスラエルの家よ、あなたがたは、わたしが【主】であることを知ろう。──神である主の御告げ──】①主は、私たちの心の中に悪があることを知っておられます。しかし最終的には、神様の栄光のために、私たちを作り変え、主の計画の中を歩ませようとされるのです。私たちの努力や頑張りではなく、主の憐みによって、物事が進められていきます。主は私たちが、主に応答し、主に喜ばれる道を歩むように、導いておられるのです。


『神は愛である』
【Ⅰヨハネ4:7 愛する者たち。私たちは、互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。4:8 愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。4:9 神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、いのちを得させてくださいました。ここに、神の愛が私たちに示されたのです。4:10 私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪のために、なだめの供え物としての御子を遣わされました。ここに愛があるのです。】


by Happiness-eachday | 2019-12-04 05:56 | 2019年 | Trackback

12月3日エゼキエル17-19章 1ヨハネ3:11-24

懸賞 2019年 12月 03日 懸賞

『主のルール通りに生きる』
【エゼキエル18:25 あなたがたは、『主の態度は公正でない』と言っている。さあ、聞け。イスラエルの家よ。わたしの態度は公正でないのか。公正でないのはあなたがたの態度ではないのか。18:26 正しい人が自分の正しい行いから遠ざかり、不正をし、そのために死ぬなら、彼は自分の行った不正によって死ぬ。18:27 しかし、悪者でも、自分がしている悪事をやめ、公義と正義とを行うなら、彼は自分のいのちを生かす。18:28 彼は反省して、自分のすべてのそむきの罪を悔い改めたのだから、彼は必ず生き、死ぬことはない。】①主はエゼキエルを通じて、罪を犯した者が裁かれ、悔い改めたならば赦されることを伝えました。父(母)が罪を犯しても、子供が犯さなければ、その子供は守られるのです(1814-)。また悪人でも悔い改めれば、主は助け出して下さるのです。主は公正です。ですから私たちは、主の語られるルール通りに、心の中をチェックして、生きることが大切なのです。

『愛の人となる』
【Ⅰヨハネ3:18 子どもたちよ。私たちは、ことばや口先だけで愛することをせず、行いと真実をもって愛そうではありませんか。3:19 それによって、私たちは、自分が真理に属するものであることを知り、そして、神の御前に心を安らかにされるのです。3:20 たとい自分の心が責めてもです。なぜなら、神は私たちの心よりも大きく、そして何もかもご存じだからです。3:21 愛する者たち。もし自分の心に責められなければ、大胆に神の御前に出ることができ、3:22 また求めるものは何でも神からいただくことができます。なぜなら、私たちが神の命令を守り、神に喜ばれることを行っているからです。】①愛を、言葉や口先だけでなく、行いと真実によって実行しようとする時、自分自身の限界にぶつかります。しかし絶えず主に助けを求め、主の愛に応え、命令に従おうとする時に、私たちは、主の力によって心や考え方を変えられるのです。これは不思議な感覚ですが、変えられた後に悟るのです。


by Happiness-eachday | 2019-12-03 05:27 | 2019年 | Trackback

12月2日エゼキエル16章 Ⅰヨハネ2:15-3:10

懸賞 2019年 12月 02日 懸賞

『生きよ、という主の言葉』
【エゼキエル16:6 わたしがあなたのそばを通りかかったとき、あなたが自分の血の中でもがいているのを見て、血に染まっているあなたに、『生きよ』と言い、血に染まっているあなたに、くり返して、『生きよ』と言った。16:7 わたしはあなたを野原の新芽のように育て上げた。あなたは成長して、大きくなり、十分に円熟して、・・・】①天の神様は、見捨てられたようなエルサレムを選び、「生きよ」と言われました。聖く祝福された町として、命を吹き込んでくださったのです。主は私たちをも選び、命を吹き込んでくださるお方です。主の「生きよ」という言葉を受け取りましょう。主の言葉を受ける時、信じられないような力が流れるのです。

『惑わされずに、キリストの喜ばれることをする』
【Ⅰヨハネ3:7 子どもたちよ。だれにも惑わされてはいけません。義を行う者は、キリストが正しくあられるのと同じように正しいのです。3:8 罪を犯している者は、悪魔から出た者です。悪魔は初めから罪を犯しているからです。神の子が現れたのは、悪魔のしわざを打ちこわすためです。3:9 だれでも神から生まれた者は、罪を犯しません。なぜなら、神の種がその人のうちにとどまっているからです。その人は神から生まれたので、罪を犯すことができないのです。3:10 そのことによって、神の子どもと悪魔の子どもとの区別がはっきりします。義を行わない者はだれも、神から出た者ではありません。兄弟を愛さない者もそうです。


by Happiness-eachday | 2019-12-02 05:22 | 2019年 | Trackback