人気ブログランキング |

カテゴリ:2014年4-6月( 93 )

懸賞 懸賞

4月3日Ⅱサムエル13-15章『アブシャロムの罪の戒め』

懸賞 2014年 04月 03日 懸賞

『アブシャロムの罪の戒め』

【15:6 アブシャロムは、さばきのために王のところに来るすべてのイスラエル人にこのようにした。こうしてアブシャロムはイスラエル人の心を盗んだ。】

①アブシャロムは、ダビデの息子の一人で美しく立派な若者でした。
しかし事情はあったとしても、兄弟を殺したにもかかわらず、
その罪の自覚を持っていなかったのです(14:32)。

②そして王位を奪おうと考え、民の心を盗みました。

③ナンバー2が、トップに反逆し、不満分子を自分の味方につけ、権力を奪おうとすることが、
「アブシャロムの罪」なのです。

この動機は「高慢」であり、
天使長が神に反逆し、悪魔になったと同じ種類の、誘惑なのです。

④組織にとって、アブシャロムの罪は「致命的」です。
そして「アブシャロムの罪」を犯した人物も、悪魔が最後は「第2の死」に投げ込まれるように、
末路は悲惨なものなのです。(事実アブシャロムはこの後、殺されました)

・・・「アブシャロムの罪」に注意しましょう。
その立場に立ったならば、いつも以上に謙遜になるように注意しましょう。

悪魔は「ナンバー2」をよく攻撃し、組織を壊そうとするのです。YccFuji









20140403

by Happiness-eachday | 2014-04-03 05:06 | 2014年4-6月 | Trackback

4月2日Ⅱサムエル10-12章『悔い改めを受け入れて下さる主』

懸賞 2014年 04月 02日 懸賞

『悔い改めを受け入れて下さる主』

【12:24 ダビデは妻バテ・シェバを慰め、彼女のところに入り、彼女と寝た。彼女が男の子を産んだとき、彼はその名をソロモンと名づけた。・・・】

①ダビデは、主に選ばれ祝されていたにもかかわらず、大変な罪犯してしまいました。
しかしその罪を指摘された時、彼は心から悔い改め、主の前に赦しを求めました。

主はその祈りを受け入れて下さったのです。

そしてバテシェバからその後生まれたのが、
後継者ソロモンであり、イスラエルの最大の王朝となったのです。

②主は「悔い改め」を受け入れて下さるお方であることが分かります。
悔い改めのふりではなく、心からの悔い改めならば、
主はどんな罪でも赦されるお方であることを、私たちは聖書から学ぶのです。

③そしてダビデの子孫であるイエス様がされたことは、
十字架の上での罪の赦しであり、すべての罪の代価の支払いだったのです。
だからこそ、私たちは『救いの確約』を頂くことができるのです。

・・・救い(罪のゆるし)は「一方的な恵み」ですが、
それは「信仰」と「心からのへりくだり」によって受け取るものなのです。YccFuji









20140402

by Happiness-eachday | 2014-04-02 05:03 | 2014年4-6月 | Trackback

4月1日Ⅱサムエル7-9章『主の選び』

懸賞 2014年 04月 01日 懸賞

『主の選び』

【7:8 今、わたしのしもべダビデにこう言え。万軍の【主】はこう仰せられる。わたしはあなたを、羊の群れを追う牧場からとり、わたしの民イスラエルの君主とした。
7:12 あなたの日数が満ち、あなたがあなたの先祖たちとともに眠るとき、わたしは、あなたの身から出る世継ぎの子を、あなたのあとに起こし、彼の王国を確立させる。
7:16 あなたの家とあなたの王国とは、わたしの前にとこしえまでも続き、あなたの王座はとこしえまでも堅く立つ。」】

①ダビデは主に従い続け、
主はダビデに子々孫々までの祝福を約束されました。
そしてダビデの子孫に【イエス様】が救い主としてお生まれになったのです。

②私たちは選ばれています。
そして選ばれた者が、【主の召し】に応える時に、
主は信じられないような祝福を与えて下さるのです。

③主の願いは、
私たちの地上での人生の計画されている祝福を、
信仰によって受け継くことです。
(この祝福が分かったならば、信仰で受け取らないことがどれだけの損失かを悟るでしょう)

④信仰による祝福は、「隠された奥義」です。
しかし【信じる者】には、それが明らかとされ、
自分と子孫のものとして、手に取ることができるのです。YccFuji











20140401

by Happiness-eachday | 2014-04-01 05:54 | 2014年4-6月 | Trackback