人気ブログランキング |

カテゴリ:2013年7月‐9月( 85 )

懸賞 懸賞

7月6日詩篇141-145篇『主への切なる訴え』

懸賞 2013年 07月 06日 懸賞

『主への切なる訴え』

【143:1 【主】よ。私の祈りを聞き、私の願いに耳を傾けてください。あなたの真実と義によって、私に答えてください。
143:5 私は昔の日々を思い出し、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたの御手のわざを静かに考えています。143:6 あなたに向かって、私は手を差し伸べ、私のたましいは、かわききった地のように、あなたを慕います。143:7 【主】よ。早く私に答えてください。私の霊は滅びてしまいます。どうか、御顔を私に隠さないでください。私が穴に下る者と等しくならないため。・・・】

①ダビデは、少年時代に王となる預言を頂きましたが、
実際に王となったのは、30歳でした。
彼は15,6年の年月を、待たなければならなかったのです。

ですからダビデは、人生の中で何度も、「切なる思い」で主に訴えたのです。

②私たちも、祈りが主に届いていないように思えたり、
聞かれていないように思えることがあります。

しかしダビデがそれでも祈り、待ち続けたように、
私たちも信じて、待ち望みたいのです。

・・・あなたが長く待っているのは、大きな恵みがあるからだと考えましょう。
主は良い神、私たちの父なる神だからです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-06 11:21 | 2013年7月‐9月 | Trackback

7月5日詩篇136-140篇『すべてを知っておられる神』

懸賞 2013年 07月 05日 懸賞

『すべてを知っておられる神』

【139:1 【主】よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。139:2 あなたこそは私のすわるのも、立つのも知っておられ、私の思いを遠くから読み取られます。139:4 ことばが私の舌にのぼる前に、なんと【主】よ、あなたはそれをことごとく知っておられます。139:5 あなたは前からうしろから私を取り囲み、御手を私の上に置かれました。
139:8 たとい、私が天に上っても、そこにあなたはおられ、私がよみに床を設けても、そこにあなたはおられます。
139:19 神よ。どうか悪者を殺してください。血を流す者どもよ。私から離れて行け。139:20 彼らはあなたに悪口を言い、あなたの敵は、みだりに御名を口にします。139:21 【主】よ。私は、あなたを憎む者たちを憎まないでしょうか。私は、あなたに立ち向かう者を忌みきらわないでしょうか。139:22 私は憎しみの限りを尽くして彼らを憎みます。彼らは私の敵となりました。139:23 神よ。私を探り、私の心を知ってください。私を調べ、私の思い煩いを知ってください。139:24 私のうちに傷のついた道があるか、ないかを見て、私をとこしえの道に導いてください。】

①創造主は、私たちのこころをすべて知っておられることを
この詩篇は教えています。

私たちの言葉が出る前から、主はそれを知っておられるのです。
そしてその主のご支配から離れることはないのです。

②また主は、私たちの痛みや怒り、悲しみを知っておられます。
そしてその傷を癒し、良い方向へと導いて下さるのです。

・・・主が全てを知っておられることを知りましょう。
そしてその主に心を開きましょう。

主はあなたを必ず、良い方向へと導いて下さるお方なのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-05 11:59 | 2013年7月‐9月 | Trackback

7月4日詩編131-135篇『信仰を受け継ぎ、伝える使命』

懸賞 2013年 07月 04日 懸賞

『信仰を受け継ぎ、伝える使命』

【132:10 あなたのしもべダビデのために、あなたに油そそがれた者の顔を、うしろへ向けないでください。132:11 【主】はダビデに誓われた。それは、主が取り消すことのない真理である。「あなたの身から出る子をあなたの位に着かせよう。132:12 もし、あなたの子らが、わたしの契約と、わたしの教えるさとしを守るなら、彼らの子らもまた、とこしえにあなたの位に着くであろう。」132:13 【主】はシオンを選び、それをご自分の住みかとして望まれた。・・・】

①創造主は、信じる者だけでなく、
信じる者の後の子孫も、私たち以上に祝福してくださるお方です。

旧約聖書にも、3世代の神(アブラハム・イサク・ヤコブの神)と記されているように、
主は世代を超えた神なのです。

②私たちの『大きな使命』の一つは、
「信仰」を「次の世代」に伝えることです。

ダビデは、息子ソロモンのために、自分のできる準備をし、
信仰をもって生きるようにと、ソロモンを励ましました。

・・・私たちは創造主のことをもって知りましょう。
その約束の祝福を受け取りましょう。

私たちは「上の世代」から教えられた信仰を、
「次の世代」に伝える使命をもっているのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-04 05:01 | 2013年7月‐9月 | Trackback

7月3日詩編126-130篇『涙とともに種をまく』

懸賞 2013年 07月 03日 懸賞

『涙とともに種をまく』

【126:1 【主】がシオンの繁栄を元どおりにされたとき、私たちは夢を見ている者のようであった。126:2 そのとき、私たちの口は笑いで満たされ、私たちの舌は喜びの叫びで満たされた。そのとき、国々の間で、人々は言った。「【主】は彼らのために大いなることをなされた。」126:3 【主】は私たちのために大いなることをなされ、私たちは喜んだ。126:4 【主】よ。ネゲブの流れのように、私たちの繁栄を元どおりにしてください。126:5 涙とともに種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう。126:6 種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る。】

①私たちの人生には思いもかけないことが起こります。
今、私は仙台にいますが、震災後のさまざまなことを思い出します。
今振り返ってみる時に、その時に種をまいたことが、今に生かされていることが多々あることを、
思わされるのです。

種をまく(よい業を行う)ときに、喜びの中だけでなく、
悲しみとともにまく種も多いように思うのです。

しかし『涙とともに』まいたとしても、
それが主によって導かれたものであるならば、
必ず喜びの収穫の時が来ることを覚えたいのです。

涙とともに種をまきましょう。
そして収穫を期待し、待ち望みましょう。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-03 05:46 | 2013年7月‐9月 | Trackback

7月2日詩編121-125篇『助けは主からくる』

懸賞 2013年 07月 02日 懸賞

『助けは主からくる』

【121:1 私は山に向かって目を上げる。私の助けは、どこから来るのだろうか。121:2 私の助けは、天地を造られた【主】から来る。121:3 主はあなたの足をよろけさせず、あなたを守る方は、まどろむこともない。121:4 見よ。イスラエルを守る方は、まどろむこともなく、眠ることもない。121:5 【主】は、あなたを守る方。【主】は、あなたの右の手をおおう陰。121:6 昼も、日が、あなたを打つことがなく、夜も、月が、あなたを打つことはない。121:7 【主】は、すべてのわざわいから、あなたを守り、あなたのいのちを守られる。121:8 【主】は、あなたを、行くにも帰るにも、今よりとこしえまでも守られる。】

①私たちは自分ではどうしようもないことに出会うと、無意識に助けを求めます。
その助けがどこから来るかを知ることは非常に大切なことです。

②助けを受ける時は、助けて下さる方を信頼し、依存します。
ですから、間違ったところに助けを求めると、
非常に危険なことでもあるのです。

③私たちを信じる『創造主』の助けを求めましょう。
主は、そそり立つ山を造られ、山よりも大きく偉大なお方です。

そして私たちが助けを求めた時に、眠ることなく、聞いて下さるお方なのです。
そして何よりも、私たちを「子として」助けようとして下さっているのです。

・・・主に助けを求めましょう。
主はすぐに、助けの手を伸ばしてくださるのです。
主に期待しましょう。YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-02 05:53 | 2013年7月‐9月 | Trackback