人気ブログランキング |

カテゴリ:2012年9月( 29 )

懸賞 懸賞

9月10日エゼキエル25‐27章『あざけるものの報い』

懸賞 2012年 09月 10日 懸賞

『あざけるものの報い』

【26:2 「人の子よ。ツロはエルサレムについて、『あはは。国々の民の門はこわされ、私に明け渡された。私は豊かになり、エルサレムは廃墟となった』と言ってあざけった。26:3 それゆえ、神である主はこう仰せられる。ツロよ。わたしはおまえに立ち向かう。海の波が打ち寄せるように、多くの国々をおまえに向けて攻め上らせる。26:4 彼らはツロの城壁を破壊し、そのやぐらをくつがえす。わたしはそのちりを払い去って、そこを裸岩にする。・・・」

①交通の要所だったエルサレムの崩壊に伴い、その関税はツロに入いるようになりました。
ツロの人たちは、エルサレムを見下し馬鹿にしましたが、
主はその態度に対して裁きをされたのです。

・・・主は私たちのこころを見ておられます。
そしてあざけるこころを嫌われるのです。

・・・私たちはいつも、すべてを見ておられる主に「弁明できるように」
自分のこころを見張りましょう。

こころが良ければ、主はあなたを喜ばれ、
災いから避けられるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-10 11:29 | 2012年9月 | Trackback

9月9日エゼキエル22‐24章『取り除かれることを悲しまない』

懸賞 2012年 09月 09日 懸賞

『取り除かれることを悲しまない』

【24:24 エゼキエルはあなたがたのためのしるしとなり、彼がしたとおりを、あなたがたもするようになる。このとき、あなたがたは、わたしが神、主であることを知ろう。24:25 人の子よ。わたしが、彼らの力とするもの、栄えに満ちた喜び、愛するもの、心に慕うもの、彼らの息子や娘たちを取り去る日、24:26 その日、のがれた者が、この知らせを告げにあなたのもとにやって来る。
24:27 その日、あなたはのがれて来た者に口を開いて言え。もう黙っていてはならない。あなたが彼らのしるしとなるとき、彼らは、わたしが【主】であることを知ろう。』」】

①主は、北イスラエルと南ユダが滅びるのは、
彼らが情欲に燃え、間違ったもので自分を満たそうとしていたからであると伝えました。
(22・23章)

②そしてエゼキエルと妻の死を通じて
エルサレムが滅びることを悲しんではならない、
と語られたのです(24章)。

・・・神様は、人間の目にはひどいと思えることをされる時があります。
しかし大事なものが取り除かれる時、私たちは何を一番としていたのかが分かるのです。

創造主を一番にすることは、
最も大切なものが取り除かれ、その空いた空間に創造主を迎え入れて、成されるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-09 08:42 | 2012年9月 | Trackback

9月8日エゼキエル19‐21章『主の祝福と力』

懸賞 2012年 09月 08日 懸賞

『主の祝福と力』

【20:42 わたしが、あなたがたの先祖に与えると誓った地、イスラエルの地に、あなたがたを入らせるとき、あなたがたは、わたしが【主】であることを知ろう。20:43 その所であなたがたは、自分の身を汚した自分たちの行いと、すべてのわざとを思い起こし、自分たちの行ったすべての悪のために、自分自身をいとうようになろう。20:44 わたしが、あなたがたの悪い行いや、腐敗したわざによってでなく、ただわたしの名のために、あなたがたをあしらうとき、イスラエルの家よ、あなたがたは、わたしが【主】であることを知ろう。」】

①主は捕囚の苦しみの後に、
回復と解放が与えられていることを約束されました。

それは主の一方的な赦しによるものだったのです。

②造り主の力(聖霊の力)が下る時、
私たちは自分の本当の姿が明らかになります。

その時、「自分の悪」のために主の叫び、悔い改めを祈るようになるのです。

・・・聖霊が働かなければ、私たちは自分の罪を知ることはできません。
それは夜に電気をつけて初めて足元が分かるのと同じです。

主は憐れみ深いお方です。
悔い改める者の心を作り変え、祝福を与える神なのです。

聖霊をあなたのこころに迎え入れるならば、
あなたはもっと主の導きを体験できるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-08 09:07 | 2012年9月 | Trackback

9月6日エゼキエル13-15章『裁きと人の救い』

懸賞 2012年 09月 06日 懸賞

『裁きと人の救い』

【14:12 次のような【主】のことばが私にあった。14:13 「人の子よ。国が、不信に不信を重ねてわたしに罪を犯し、そのためわたしがその国に手を伸ばし、そこのパンのたくわえをなくし、その国にききんを送り、人間や獣をそこから断ち滅ぼすなら、14:14 たとい、そこに、ノアとダニエルとヨブの、これら三人の者がいても、彼らは自分たちの義によって自分たちのいのちを救い出すだけだ。・・・」】

①主は罪に対しては裁かれるお方です。
不信に不信を続けた者に対しては、悪い種の刈り取りが成されるのです。

②しかし正しい人は、その中でも「救い」を受けることができます。

・・・造り主が正しい方であることをもう一度知りましょう。
そして正しい方に反抗する者たちには、祝福が無くなることを知りましょう。

主は審判をされる権威をもっておられるお方です。

人生の祝福は、
主に喜ばれる「動機と行動」によって与えられるのです。
それが秘訣なのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-06 08:20 | 2012年9月 | Trackback

9月5日エゼキエル10-12章『人の心を変えられる造り主』

懸賞 2012年 09月 05日 懸賞

『人の心を変えられる造り主』

【11:19 わたし(造り主)は彼らに一つの心を与える。すなわち、わたしはあなたがたのうちに新しい霊を与える。わたしは彼らのからだから石の心を取り除き、彼らに肉の心を与える。11:20 それは、彼らがわたしのおきてに従って歩み、わたしの定めを守り行うためである。こうして、彼らはわたしの民となり、わたしは彼らの神となる。11:21 しかし、彼らの忌むべきものや、忌みきらうべきものの心を、自分の心として歩む者には、彼らの頭上に彼らの行いを返そう。──神である主の御告げ──】

①造り主は、その愛するものに働きかけられ、
「頑ななこころ」を「柔らかい素直なこころ」に変えることのできるお方です。

②しかし「主に反するこころ」を意図的の持ち続けようとする者に対しては、
その行いの報いがあると言われるのです。

・・・祝福を受けるかどうかは、私たちの「主に対する姿勢」によって決まるのです。

主に近づこうと求める者には祝福が与えられますが、
主に反する者には報いら与えられるのです。

・・・私たちのこころの動機に気をつけましょう。
主は私たちを作り変えて下さいます。

目に見えない動機が、祝福のカギとなるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-05 07:21 | 2012年9月 | Trackback

9月4日エゼキエル7-9章『いつも見ておられる造り主』

懸賞 2012年 09月 04日 懸賞

9月4日エゼキエル7-9章『いつも見ておられる造り主』
【9:4 【主】は彼にこう仰せられた。「町の中、エルサレムの中を行き巡り、この町で行われているすべての忌みきらうべきことのために嘆き、悲しんでいる人々の額にしるしをつけよ。」9:5 また、私が聞いていると、ほかの者たちに、こう仰せられた。「彼のあとについて町の中を行き巡って、打ち殺せ。惜しんではならない、あわれんではならない。・・・」
9:9 すると、主は私に仰せられた。「イスラエルとユダの家の咎は非常に大きく、この国は虐殺の血で満ち、町も罪悪で満ちている。それは、彼らが、『【主】はこの国を見捨てられた。【主】は見ておられない』と言ったからだ。・・・」】

①主は、私たちをいつも見ておられます。
私たちが「主は見ておられない」と思いこんでいる時も、
主は私たちの動機を見ておられ、正しい判断をされるのです。

・・・主は私たちをいつも見ておられ、知っておられることを認識しましょう。
そして主が喜ばれる応答をしていきましょう。

見えないところで「良い種」を蒔いた人は、
時が満ちるならば、
見えるところにおいて「良い収穫」を得ることができるからです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-04 08:13 | 2012年9月 | Trackback

9月3日エゼキエル4-6章『苦しみの中で教えられること』

懸賞 2012年 09月 03日 懸賞

『苦しみの中で教えられること』

【6:8 しかし、わたしは、あなたがたのある者を残しておく。わたしがあなたがたを国々に追い散らすとき、剣をのがれた者たちを諸国の民の中におらせる。6:9 あなたがたのうちののがれた者たちは、とりこになって行く国々で、わたしを思い出そう。それは、わたしから離れる彼らの姦淫の心と、偶像を慕う彼らの姦淫の目をわたしが打ち砕くからだ。彼らが自分たちのあらゆる忌みきらうべきことをしたその悪をみずからいとうようになるとき、6:10 彼らは、わたしが【主】であること、また、わたしがゆえもなくこのわざわいを彼らに下すと言ったのではないことを知ろう。」

①エゼキエルは、イスラエルの罪にゆえに、
その滅亡が、避けられないことをはっきりと語りました。

しかし同時に裁きの中でも殺されずに、
近隣の国々で生き残る者たちがいることも語ったのです。

・・・苦しみの中で、私たち人間は悩みます。
造り主は「悪と罪」を嫌われます。
そして私たちを聖めるために、私たちの罪を示され、悔い改めに導くのです。

・・・罪を示されたら、イエス様の御名によって告白し、赦しと聖めを頂きましょう。
私たちが聖められることを主は願っておられるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-03 08:45 | 2012年9月 | Trackback

9月2日エゼキエル1-3章『主からの使命』

懸賞 2012年 09月 02日 懸賞

『主からの使命』

【2:3 その方は私に仰せられた。「人の子よ。わたしはあなたをイスラエルの民、すなわち、わたしにそむいた反逆の国民に遣わす。彼らも、その先祖たちも、わたしにそむいた。今日もそうである。2:4 彼らはあつかましくて、かたくなである。わたしはあなたを彼らに遣わす。あなたは彼らに『神である主はこう仰せられる』と言え。2:5 彼らは反逆の家だから、彼らが聞いても、聞かなくても、彼らは、彼らのうちに預言者がいることを知らなければならない。2:6 人の子よ。彼らや、彼らのことばを恐れるな。たとい、あざみといばらがあなたといっしょにあっても、またあなたがさそりの中に住んでも、恐れるな。彼らは反逆の家だから、そのことばを恐れるな。彼らの顔にひるむな。」】

①エゼキエルは「神が強くされる」と言う意味の名前です。
エゼキエルはバビロンに捕囚され、エルサレムの陥落が間近に迫る中で、
特別な使命が与えられました。

それは「み言葉を聞かないものに語る」と言う使命でした。
そしてそれを果たすことができるように、主はエゼキエルを強められたのです(3:9)。

・・・主の使命を果たすために、主は私たちを強められます。
私たちの心を強め、語り続けることができるようにされるのです。

効果が無いように見えても、状況が変わらなくても、
神の言葉であるならば、語り続けましょう。

主からの使命を果たす者を、
主は強め、導かれるのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-02 07:48 | 2012年9月 | Trackback

9月1日哀歌4-5章『主への訴え』

懸賞 2012年 09月 01日 懸賞

『主への訴え』

【5:20 なぜ、いつまでも、私たちを忘れておられるのですか。私たちを長い間、捨てられるのですか。
5:21 【主】よ。あなたのみもとに帰らせてください。私たちは帰りたいのです。私たちの日を昔のように新しくしてください。・・・】

①エレミヤは、主が全能者であり、どんなことでも出来るお方であることを受け止めていました。
しかし、現状の苦しみに対して主に訴えたのです。

・・・私たちは聖書を読む時に、神様がどういうお方であるかを知りますが、
現実がそのようにならないと、迷うことがあるのです。

しかしエレミヤのように、苦しみの中でこそ、全能者である主に訴え続けましょう。

・・・聖書は、訴え続ける私たちを、主は見ておられ、
必ず主の御手が下ることを、約束しています。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2012-09-01 08:33 | 2012年9月 | Trackback