人気ブログランキング |

カテゴリ:2011年9月( 30 )

懸賞 懸賞

9月10日エゼキエル書22-24章『反面教師としての不信仰』

懸賞 2011年 09月 10日 懸賞

『反面教師としての不信仰』

【24:13 あなたのみだらな汚れを見て、わたしはあなたをきよめようとしたが、あなたはきよくなろうともしなかった。それでわたしがあなたに対するわたしの憤りを静めるまで、あなたは決してきよめられない。24:14 【主】であるわたしは言った。それは必ず起こる。わたしはそれを行って、なおざりにせず、惜しまず、思い直しもしない。あなたの行いや、わざにしたがって、あなたをさばく。─神である主の御告げ─」】

①【主】は何度もイスラエルの民に立ち返るように語られましたが、
彼らは【主】に目を向けることなく、
自分のやりたいことをし続けて、
最後はエルサレムの滅亡にまで陥ってしまいました。

②【主】は、変わらないルールを持っておられ、
そこから外れてしまうならば、
人々は報いを受けざるを得ないのです。

・・・「きょう、もし御声を聞くならば、
御怒りを引き起こした時のように、心をかたくなにしてはならない(へブル3:15)」
の御言葉を思い出したいのです。

【主】は私たちを愛しておられるので、語り続けて下さいますが、
それが聞こえなくなってしまう時が恐ろしいのです。

9月10日エゼキエル書22-24章『反面教師としての不信仰』_d0155777_23201622.jpg
【主】に祈りましょう。私たちが主の御声を聞き続けることができるように。
・・・私たちは信じ、速やかに応答する者となりたいのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-10 05:18 | 2011年9月 | Trackback

9月9日エゼキエル書19-21章『主の変わらない、聖なる愛のご性質』

懸賞 2011年 09月 09日 懸賞

『主の変わらない、聖なる愛のご性質』

【20:41 わたしがあなたがたを国々の民の中から連れ出し、その散らされている国々からあなたがたを集めるとき・・・わたしは、諸国の民が見ている前で、あなたがたのうちに、わたしの聖なることを示す。
20:43 その所であなたがたは、自分の身を汚した自分たちの行いと、すべてのわざとを思い起こし、自分たちの行ったすべての悪のために、自分自身をいとうようになろう。20:44 わたしが、あなたがたの悪い行いや、腐敗したわざによってでなく、ただわたしの名のために、あなたがたをあしらうとき、イスラエルの家よ、あなたがたは、わたしが【主】であることを知ろう。─神である主の御告げ─」】

①【主】は人類の歴史を見続けておられ、
しかも主に反逆し続けた事実を知っておられます。

②それでも私たちを愛する聖なる【主】は、
神の民を導き、助けてこられたのです。

③主はご自身の聖なるご性質をゆがめることをされません。
そして「わたしが主であることを知ろう」
と言われた通りの奇跡を見せて下さるのです。

9月9日エゼキエル書19-21章『主の変わらない、聖なる愛のご性質』_d0155777_11124684.jpg
・・・この主の変わらないご性質を知りましょう。
主の奇跡を信じ期待しましょう。

そして主の奇跡を見たならば、
その恵みに「あなたの気持」で応えていきましょう。

主は、あなたの心からの「主への愛と応答」
を喜んで下さるお方なのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-09 11:13 | 2011年9月 | Trackback

9月8日エゼキエル書16-18章『生きよ、と語られる主』

懸賞 2011年 09月 08日 懸賞

『生きよ、と語られる主』

【18:9 わたしのおきてに従って歩み、まことをもってわたしの定めを守り行おう。こういう人が正しい人で、必ず生きる。─神である主の御告げ─
18:30 それゆえ、イスラエルの家よ、わたしはあなたがたをそれぞれその態度にしたがってさばく。─神である主の御告げ─悔い改めて、あなたがたのすべてのそむきの罪を振り捨てよ。不義に引き込まれることがないようにせよ。18:31 あなたがたの犯したすべてのそむきの罪をあなたがたの中から放り出せ。こうして、新しい心と新しい霊を得よ。イスラエルの家よ。なぜ、あなたがたは死のうとするのか。18:32 わたしは、だれが死ぬのも喜ばないからだ。─神である主の御告げ─だから、悔い改めて、生きよ。】

①主は、どれ程、親や先祖が罪を犯しても、
本人が悔い改めるならば、赦しと恵みを与えると約束されました(18:20)。
(先祖からの悪い影響が仮にあっても、創造主はそれらを断ち切って下さるお方なのです)

②創造主は、「私たち個人」がどのような態度で生きるかを、
いつも見ておられます。
そして悪いものを捨て去り
「新しい心と霊」を受けるようにと語っておられるのです。

9月8日エゼキエル書16-18章『生きよ、と語られる主』_d0155777_8184294.jpg
・・・主は、私たちに「生きよ」と語られます。
私たちが酷い状態(16:6)の時でさえ
「生きよ」と語られた、見捨てない主なのです。

私たちを造って下さった創造主に立ち返りましょう。
このお方につながって
「生きる」ことが
私たちの本来の生き方なのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-08 08:19 | 2011年9月 | Trackback

9月7日エゼキエル書13-15章『見せかけの平安は、はがれてしまう』

懸賞 2011年 09月 07日 懸賞

『見せかけの平安は、はがれてしまう』

【13:10 実に、彼らは、平安がないのに『平安』と言って、わたしの民を惑わし、壁を建てると、すぐ、それをしっくいで上塗りしてしまう。13:11 しっくいで上塗りする者どもに言え。『それは、すぐはげ落ちる。』大雨が降り注ぎ、わたしが雹を降らせ、激しい風を吹きつける。13:12 すると、壁が倒れ落ちる。人々はあなたがたに向かって、『上塗りしたしっくいはどこにあるのか』と言わないだろうか。】

①主は、見せかけの安心感を保つために、
ごまかしと偽りを語る人々に、警告を発しています。

②「その表面的な偽り(しっくい)」が、どれほど見かけ上は綺麗に見えても、
主によってはがされてしまえば、
もとの汚いみじめな状況が、あからさまになってしまうのです。

・・・「人はうわべを見るが主は心を見る」と書かれているように、
主は私たちの心の本質を見ておられ、その本質に関わろうとされているのです。

9月7日エゼキエル書13-15章『見せかけの平安は、はがれてしまう』_d0155777_8382218.jpg
「みせかけ」で主や人に関わるのはやめましょう。
それは、はがれてしまう程度のものなのです。

あなたが本音で主と関わりを持ち、
出来ることと出来ないことを「正直に主に語る」ならば、
必ず主はあなたを良いように導いて下さるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-07 08:38 | 2011年9月 | Trackback

9月6日エゼキエル10-12章『新しい霊と良いこころ』

懸賞 2011年 09月 06日 懸賞

『新しい霊と良いこころ』

【11:16 それゆえ言え。『神である主はこう仰せられる。わたしは彼らを遠く異邦の民の中へ移し、国々の中に散らした。しかし、わたしは彼らが行ったその国々で、しばらくの間、彼らの聖所となっていた。』
11:17 それゆえ言え。『神である主はこう仰せられる。わたしはあなたがたを、国々の民のうちから集め、・・連れ戻し、イスラエルの地をあなたがたに与える。』
11:19 わたしは彼らに一つの心を与える。すなわち、わたしはあなたがたのうちに新しい霊を与える。わたしは彼らのからだから石の心を取り除き、彼らに肉の心を与える。11:20 それは、彼らがわたしのおきてに従って歩み、わたしの定めを守り行うためである。こうして、彼らはわたしの民となり、わたしは彼らの神となる。・・】

①主は、苦難の中にいるバビロンにいる者たちと共にいた、
と語られました(11:16)。
主は「主の与えた苦しみの中にいる者たち」を見守り続けておられるのです。

②そして主の時が来たならば、回復を与えると約束されたのです。
(この回復はBC538年に成就しました)

③また、その回復の時に
「新しい霊」と「新しい主への従順なこころ」を与える、とも約束されました。

9月6日エゼキエル10-12章『新しい霊と良いこころ』_d0155777_8115643.jpg
・・・私たちは「自分の我」で頑張るよりも、まず【主】に求めましょう。
「新しい霊と柔らかいこころ」を求めていきましょう。

「成長させて下さるのは神」とあるように、
「私たちのこころと信仰」は
主御自身が、私たちの中につくって下さるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-06 08:12 | 2011年9月 | Trackback

9月5日エゼキエル書7-9章『良いこころを見ておられる神』

懸賞 2011年 09月 05日 懸賞

『良いこころを見ておられる神』

【8:4 そこには、私がかつて谷間で見た姿と同じようなイスラエルの神の栄光があった。8:5 その方は私に仰せられた。「人の子よ。さあ、目を上げて北のほうを見よ。」そこで、私が目を上げて北のほうを見ると、北のほうの祭壇の門の入口にねたみの偶像があった。・・8:9 この方は私に仰せられた。「入って行き、彼らがそこでしている悪い忌みきらうべきことを見よ。」8:10 私が入って行って見ると、なんと、はうものや忌むべき獣のあらゆる像や、イスラエルの家のすべての偶像が、回りの壁一面に彫られていた。・・

9:1 この方は私の耳に大声で叫んで仰せられた。「この町を罰する者たちよ。おのおの破壊する武器を手に持って近づいて来い。」 9:4 【主】は彼にこう仰せられた。「町の中、エルサレムの中を行き巡り、この町で行われているすべての忌みきらうべきことのために嘆き、悲しんでいる人々の額にしるしをつけよ。」・・】

①エルサレムが、BC585年に滅亡した理由は、
創造主を知りつつも他の偶像に目を向けた罪によってでした。

②エルサレムの人々は、隠れて偶像の神々に頼っていました。
しかし【主】はその隠れた罪を、知っておられました。

③一方、人々が偶像に頼っている中でも、
主を礼拝し、人々の偶像礼拝を嘆く信仰者たちがいました。
主はその信仰者たちの忠実なこころも、ご存知だったのです。

・・・主は良い時も、厳しい状況に置かれている時も、
「私たちのこころ」をご存知です。
そして私たちの「信仰に応じて」、報いて下さるお方なのです。

9月5日エゼキエル書7-9章『良いこころを見ておられる神』_d0155777_7335035.jpg
・・・私たちのこころを吟味しましょう。
そして良いこころ(主への信仰)を選びとりましょう。

主は私たちの「こころの中の戦い」を見守っておられ、
「良いこころ」を選びとった私たちに
報いて下さるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-05 07:34 | 2011年9月 | Trackback

9月4日エゼキエル書4-6章『エルサレムの滅亡と守られる者の預言』

懸賞 2011年 09月 04日 懸賞

『エルサレムの滅亡と守られる者の預言』

【6:1 次のような【主】のことばが私にあった。6:2 「人の子よ。あなたの顔をイスラエルの山々に向け、それらに向かって預言して、6:3 言え。・・・
6:6 あなたがたがどこに住もうとも、町々は廃墟となり、高き所は荒らされる。あなたがたの祭壇は廃墟となり、罪に定められる。あなたがたの偶像が砕きに砕かれ、・・・
6:8 しかし、わたしは、あなたがたのある者を残しておく。わたしがあなたがたを国々に追い散らすとき、剣をのがれた者たちを諸国の民の中におらせる。
6:9 あなたがたのうちののがれた者たちは、とりこになって行く国々で、わたしを思い出そう。彼らが自分たちのあらゆる忌みきらうべきことをしたその悪をみずからいとうようになるとき、6:10 彼らは、わたしが【主】であること、また、わたしがゆえもなくこのわざわいを彼らに下すと言ったのではないことを知ろう。」】

①4-24章はエルサレムの滅亡を預言した箇所です。
民の主への反逆のためにエルサレムは包囲され、滅亡しました。

②しかし主はその中にも「残りの者たち」を準備したのです。
それは人々が「主を求める」ようになるためと
「民の聖め」のためでした。

③苦しみの中で、人々は自分の行為を振り返り、
へりくだって「罪」を告白し、
主によって聖められるのです。

・・・もしかすると主はあなたを「苦しみ」を通じ、
追いつめることによって、
「最も正しい判断」をさせようと考えておられるかもしれないのです。

9月4日エゼキエル書4-6章『エルサレムの滅亡と守られる者の預言』_d0155777_2241583.jpg
・・・苦しみには意味があります。
置かれた「現実を逃げず」にその原因を考える時に、
あなたは変えられ、「主の計画した方向」に進めるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-04 06:01 | 2011年9月 | Trackback

9月3日エゼキエル書1-3章『変わらない主の語りかけ』

懸賞 2011年 09月 03日 懸賞

『変わらない主の語りかけ』

【3:1 その方は私に仰せられた。「人の子よ。あなたの前にあるものを食べよ。この巻き物を食べ、行って、イスラエルの家に告げよ。」・・・
3:7 「しかし、イスラエルの家はあなたの言うことを聞こうとはしない。彼らはわたしの言うことを聞こうとはしないからだ。イスラエルの全家は鉄面皮で、心がかたくなだからだ。3:8 見よ。わたしはあなたの顔を、彼らの顔と同じように堅くし、あなたの額を、彼らの額と同じように堅くする。3:9 わたしはあなたの額を、火打石よりも堅い金剛石のようにする。」・・・
3:11 「さあ、捕囚になっているあなたの民のところへ行って、彼らに告げよ。彼らが聞いても、聞かなくても、『神である主はこう仰せられる』と彼らに言え。」】

①主は、エルサレムの滅亡前に、エゼキエルを通じて民に語りました。
それは、主が「人が聞いても聞かなくても」語り続けることを伝えるためでした。

②主は語られますが、私たちはどのように主の言葉を受け取っているでしょうか?
主の言葉を聞いても変わらない・・主に従っても意味がない・・・
当時の多くの人々はそのように「主の言葉」を無視して悪い方に向かっていったのです。

③しかしエゼキエルのように【主】に従おうとする者を、
主は強めて下さいます。(彼の心を金剛石(ダイヤモンド)のように強めました。)

9月3日エゼキエル書1-3章『変わらない主の語りかけ』_d0155777_22443127.jpg

・・・あなたは困難な状況下で「創造主の言葉」を尊重しますか?
それともしませんか?

あなたが信じ尊重する人ならば、
主はあなたの「信仰の通り」にあなたを強め助けて下さるのです。

そしてエゼキエルのように
「神に用いられる人」となるのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-03 06:00 | 2011年9月 | Trackback

9月2日哀歌4-5章『どんな状況でも主に近づく』

懸賞 2011年 09月 02日 懸賞

『どんな状況でも主に近づく』

【5:1 【主】よ。私たちに起こったことを思い出してください。私たちのそしりに目を留めてください。顧みてください。・・・
5:15 私たちの心から、喜びは消え、踊りは喪に変わり、5:16 私たちの頭から冠も落ちました。ああ、私たちにわざわいあれ。私たちが罪を犯したからです。5:17 私たちの心が病んでいるのはこのためです。私たちの目が暗くなったのもこのためです。・・・
5:20 なぜ、いつまでも、私たちを忘れておられるのですか。私たちを長い間、捨てられるのですか。
5:21 【主】よ。あなたのみもとに帰らせてください。私たちは帰りたいのです。私たちの日を昔のように新しくしてください。・・・】

①神の民は、罪のゆえにバビロン捕囚という苦しみを受けました。
そしてこの苦しみの期間は、神の前にへりくだり立ち帰る時だったのです。

②【主】は「平安」と「喜び」を与えるお方です。
しかし【主】から離れると、
同じ状況であっても、恐れと嘆きに落ち込んでしまうのです。

③【主】はあなたが主に近づくことを待っておられます。
そして「助けて下さい」と心から祈る時を待っておられるのです。

9月2日哀歌4-5章『どんな状況でも主に近づく』_d0155777_9185853.jpg
・・・【主】は赦しの神です。
そのことをしっかりと理解しましょう。
どんな状況でも主は赦して下さるお方です(Ⅰヨハネ3:20)。

ですから安心して主に近づきましょう。
「主に近づくこと」が
解決の入り口なのです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-02 09:19 | 2011年9月 | Trackback

9月1日哀歌1-3章『主のもとに立ち返ろう』

懸賞 2011年 09月 01日 懸賞

『主のもとに立ち返ろう』
【3:22 私たちが滅びうせなかったのは、【主】の恵みによる。主のあわれみは尽きないからだ。3:23 それは朝ごとに新しい。3:26 【主】の救いを黙って待つのは良い。3:27 人が、若い時に、くびきを負うのは良い。3:28 それを負わされたなら、ひとり黙ってすわっているがよい。
3:31 主は、いつまでも見放してはおられない。3:32 たとい悩みを受けても、主は、その豊かな恵みによって、あわれんでくださる。3:37 主が命じたのでなければ、だれがこのようなことを語り、このようなことを起こしえようか。3:38 わざわいも幸いも、いと高き方の御口から出るのではないか。
3:40 私たちの道を尋ね調べて、【主】のみもとに立ち返ろう。3:41 私たちの手をも心をも天におられる神に向けて上げよう。】

①哀歌は、エレミヤがエルサレムの滅亡を嘆いた歌です。
しかしエレミヤは「主の恵みによって滅ぼし失せなかった」と語るのです。

②主は「苦しみを通じて」人々を良い方向に向けようとされます。
ですから苦しみには「意味」があります。
そして苦しみを受け入れた者こそが、「主のメッセージ」を受け取ることができるのです。

③主は「憐れみ深いお方」です。
そして主に「助け」を求める者には、必ず「脱出の道」を与えて下さいます。

9月1日哀歌1-3章『主のもとに立ち返ろう』_d0155777_8584021.jpg
・・・私たちも主に「助け」を求めましょう。
そして主に近づきましょう(神に祈り・聖書を読み・礼拝に参加しましょう)。

あなたがへりくだって主に近づけば近づくほど、
「主の恵みとあわれみ」は近くなるからです。
YCCFuji

by Happiness-eachday | 2011-09-01 08:58 | 2011年9月 | Trackback