人気ブログランキング |

4月22日Ⅰサムエル16-17章 マルコ12:18-44

懸賞 2019年 04月 22日 懸賞

『心を見ておられる神様』
【Ⅰサムエル16:6 彼らが来たとき、サムエルはエリアブを見て、「確かに、【主】の前で油をそそがれる者だ」と思った。16:7しかし【主】はサムエルに仰せられた。「彼の容貌や、背の高さを見てはならない。わたしは彼を退けている。人が見るようには見ないからだ。人はうわべを見るが、【主】は心を見る。」】①主は、神に反逆したサウル王の代わりに、次の王としての人物を立てました。その人物を主は「心」で選んだのです。その人物が、ダビデでした。彼は若く、まだ経験はわずかでしたが、主はダビデの心(信仰)を通じて、ダビデの子孫に、救い主イエス様を誕生させるほど、ダビデを祝福したのです。私たちも、人間の世では「見栄え(外見)」も大切ですが、神様との関係では「心」が一番重視されることを覚えるべきなのです。


『心を見ておられるイエス様』
【マルコ12:42 そこへひとりの貧しいやもめが来て、レプタ銅貨を二つ投げ入れた。それは一コドラントに当たる。12:43すると、イエスは弟子たちを呼び寄せて、こう言われた。「まことに、あなたがたに告げます。この貧しいやもめは、献金箱に投げ入れていたどの人よりもたくさん投げ入れました。12:44 みなは、あり余る中から投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、あるだけを全部、生活費の全部を投げ入れたからです。」】①今日の新約の箇所は、旧約と同じテーマです。イエス様は、貧しいやもめが精一杯捧げた心を、しっかりと正しく受け止めておられたのです。人は、目に見える大きさや自分の価値で判断します。しかし私たちのイエス様は、「私たちの真心」を平等に正しく、見て下さっているのです。


by Happiness-eachday | 2019-04-22 05:38 | 2019年 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/27564037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月23日Ⅰサムエル18-19...   4月21日Ⅰサムエル14-15... >>