8月1日詩編56-59篇 2コリント8-9章

懸賞 2018年 08月 01日 懸賞

『神様の憐みと真実』
【詩57篇 指揮者のために。「滅ぼすな」の調べに合わせて。ダビデのミクタム。ダビデがサウルからのがれて洞窟にいたときに
57:1神よ。私をあわれんでください。私をあわれんでください。私のたましいはあなたに身を避けていますから。まことに、滅びが過ぎ去るまで、私は御翼の陰に身を避けます。57:2 私はいと高き方、神に呼ばわります。私のために、すべてを成し遂げてくださる神に。57:3 神は、天からの送りで、私を救われます。神は私を踏みつける者どもを、責めておられます。 セラ神は恵みとまことを送られるのです。】


『豊かに蒔くこと』
【Ⅱコリント 9:6 私はこう考えます。少しだけ蒔く者は、少しだけ刈り取り、豊かに蒔く者は、豊かに刈り取ります。9:7ひとりひとり、いやいやながらでなく、強いられてでもなく、心で決めたとおりにしなさい。神は喜んで与える人を愛してくださいます。9:8 神は、あなたがたを、常にすべてのことに満ち足りて、すべての良いわざにあふれる者とするために、あらゆる恵みをあふれるばかり与えることのできる方です。】





20180801


[PR]

by Happiness-eachday | 2018-08-01 06:36 | 2018年 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/27019888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 8月2日詩編60-63章 2コ...   7月31日詩編56-59篇  ... >>