7月29日詩編45-48篇 2コリント5:1-6:2

懸賞 2018年 07月 29日 懸賞

『主は私たちの避け所』
【詩46:1 神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。46:2 それゆえ、われらは恐れない。たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。46:3 たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、その水かさが増して山々が揺れ動いても。】

①神様は私たちの避け所です。
私たちは、周りが動揺し、不信仰になると、
その影響を受けてしまいます。
しかしそんな時こそ、主に身を避け、
主の助けを切実に求める時であると、
この詩編の作者は言っているのです。

どんな時も、主を避け所としましょう。
不安な状況が見える時こそ、主に身を委ねる時なのです。



『キリストの使節』
【Ⅱコリ5:17 だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。5:18 これらのことはすべて、神から出ているのです。神は、キリストによって、私たちをご自分と和解させ、また和解の務めを私たちに与えてくださいました。5:19 すなわち、神は、キリストにあって、この世をご自分と和解させ、違反行為の責めを人々に負わせないで、和解のことばを私たちにゆだねられたのです。5:20 こういうわけで、私たちはキリストの使節なのです。】

①イエス様を自分の主として信じ、キリストの内にとどまるならば、
その人は新しく造られた者となります。
そしてそのことによって「キリストの使節」となるのです。
キリストを信じたならば、
このようになるという見本の一人となるのです。




20180729


[PR]

by Happiness-eachday | 2018-07-29 05:18 | 2018年 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/27014080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月30日詩編49-51篇 2...   7月28日詩編42-44篇  ... >>