1月28日出エジプト15章 マタイ19:16-20:16

懸賞 2018年 01月 28日 懸賞

『健康を願い、癒しを与えられる天の神様』
【出エジプト15:26 そして、仰せられた。「もし、あなたがあなたの神、【主】の声に確かに聞き従い、主が正しいと見られることを行い、またその命令に耳を傾け、そのおきてをことごとく守るなら、わたしはエジプトに下したような病気を何一つあなたの上に下さない。わたしは【主】、あなたをいやす者である。」】

①主は、出エジプトの紅海を渡った奇跡の後、人々の不平を聞きながらも、
苦い水を飲めるようにして下さいました。
天の父なる神様は、私たちが罪深い世界の中で、
病気で苦しむことを願っておられず、
むしろ癒すことを願われているのです。

主に反逆したならば(意識的でも無意識でも)、罪の結果を刈り取るのです。
ですから主は、へりくだって主に立ち返り、
主の癒しの中、健康で生きることを願われているのです。



『先の者が後になる』
【マタイ 19:24 まことに、あなたがたにもう一度、告げます。金持ちが神の国に入るよりは、らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。」19:25 弟子たちは、これを聞くと、たいへん驚いて言った。「それでは、だれが救われることができるのでしょう。」19:26 イエスは彼らをじっと見て言われた。「それは人にはできないことです。しかし、神にはどんなことでもできます。」・・・
19:29 また、わたしの名のために、家、兄弟、姉妹、父、母、子、あるいは畑を捨てた者はすべて、その幾倍もを受け、また永遠のいのちを受け継ぎます。19:30 ただ、先の者があとになり、あとの者が先になることが多いのです。】

①イエス様は、先のものが後になると言われました。
能力が高くこの世的に成功している者が、
神の国で高い評価を受けるのではないのです。
世間的には無名であっても、
心の中の忠実さ、聖さ、愛によって、神様は人の価値を決められるのです。

貧しいやもめ(マルコ1242-)ベタニヤのマリア(267-)
に対するイエス様の関わりを見る時に、
貧しく見下されていても、忠実な者は慰められるのです。




20180128


[PR]

by Happiness-eachday | 2018-01-28 05:03 | 2018年 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/26391368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 1月29日出エジプト16-17...   1月27日出エジプト13-14... >>