人気ブログランキング |

9月2日箴言10-11章 ガラテヤ3:26-4:20

懸賞 2017年 09月 02日 懸賞

『ソロモンの箴言』
【箴10:28 正しい者の望みは喜びであり、悪者の期待は消えうせる。10:29 【主】の道は、潔白な人にはとりでであり、不法を行う者には滅びである。10:30 正しい者はいつまでも動かされない。しかし悪者はこの地に住みつくことができない。10:31 正しい者の口は知恵を実らせる。しかしねじれた舌は抜かれる。10:32 正しい者のくちびるは好意を、悪者の口はねじれごとを知っている。】



『子としての身分』

【ガラテヤ4:4 しかし定めの時が来たので、神はご自分の御子(イエスキリスト)を遣わし、この方を、女から生まれた者、また律法の下にある者となさいました。4:5 これは律法の下にある者(私たち)を贖い出すためで、その結果、私たちが子としての身分を受けるようになるためです。4:6 そして、あなたがたは子であるゆえに、神は「アバ、父」と呼ぶ、御子の御霊を、私たちの心に遣わしてくださいました。4:7 ですから、あなたはもはや奴隷ではなく、子です。子ならば、神による相続人です。】

①イエス様が定められた時に地上に来られ、十字架の贖いを成し遂げて下さいました。
私たちはイエス様の贖いを信じたことによって、
子としての身分を受けるばかりか、
「アバ父」と呼ぶことのできる御霊を受けたのです。

御霊を受けると、イエス様の愛が分かり、
イエス様と天の父が心から慕わしくなります。
それが自然なことであり、主の願いなのです。

イエス様との関係ができた者は、イエス様の願いに生きるようになります。
その気持ちは、生涯深まり続けるのです。

あなたはイエス様がどれほど、慕わしいですか?





20170902


by Happiness-eachday | 2017-09-02 05:53 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/25504693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月3日箴言12-13章 ガラ...   9月1日箴言8-9章 ガラテヤ... >>