12月19日ヤコブ1-5章『肉の知恵と上からの知恵』

懸賞 2016年 12月 19日 懸賞

『肉の知恵と上からの知恵』

【3:13 あなたがたのうちで、知恵のある、賢い人はだれでしょうか。その人は、その知恵にふさわしい柔和な行いを、良い生き方によって示しなさい。3:14 しかし、もしあなたがたの心の中に、苦いねたみと敵対心があるならば、誇ってはいけません。真理に逆らって偽ることになります。3:15 そのような知恵は、上から来たものではなく、地に属し、肉に属し、悪霊に属するものです。3:16 ねたみや敵対心のあるところには、秩序の乱れや、あらゆる邪悪な行いがあるからです。3:17 しかし、上からの知恵は、第一に純真であり、次に平和、寛容、温順であり、また、あわれみと良い実とに満ち、えこひいきがなく、見せかけのないものです。3:18 義の実を結ばせる種は、平和をつくる人によって平和のうちに蒔かれます。】

①ヤコブの手紙は、「本当の信仰」と、
「クリスチャンの生き方」について具体的に書かれた書簡です。
そして、この個所では「二種類の知恵」が記されています。

②「肉の知恵」は、「秩序の乱れ」や「邪悪な行い」を生み出す「知恵」です。
「苦い妬み」や「敵対心」から抜け出すことが出来ないのです。

③一方「上からの知恵」は、純真で平和を生み出します。
そして見せかけではなく「有言実行」なのです。

・・・「実」によって、どのような「知恵」で行動しているかが分かってしまうのです。
(言い訳ができません)

クリスチャンは、行いではなく「信仰によって」救われます。
しかし信じた人は「イエス様との関係」が深まり、
「行い」が成長していく筈なのです。

ヤコブは「行いの伴わない信仰」は、
「死んだ信仰」だと言っています(2:26)。

・・・祈りましょう。
上からの知恵で生活できるように、
イエス様の助けを頂き続けましょう。YccFuji








20161219
[PR]

by Happiness-eachday | 2016-12-19 05:46 | 2016年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23727372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月20日1ペテロ1-5章『...   12月18日へブル10-13章... >>