人気ブログランキング |

12月15日へブル1-3章『助けて下さるイエス様に、どのように応えるのか』

懸賞 2016年 12月 15日 懸賞

『助けて下さるイエス様に、どのように応えるのか』

【2:16 主は御使いたちを助けるのではなく、確かに、アブラハムの子孫を助けてくださるのです。2:17 そういうわけで、神のことについて、あわれみ深い、忠実な大祭司となるため、主はすべての点で兄弟たちと同じようにならなければなりませんでした。それは民の罪のために、なだめがなされるためなのです。2:18 主は、ご自身が試みを受けて苦しまれたので、試みられている者たちを助けることがおできになるのです。・・・
3:7 ですから、聖霊が言われるとおりです。「きょう、もし御声を聞くならば、3:8 荒野での試みの日に御怒りを引き起こしたときのように、心をかたくなにしてはならない。
3:9 あなたがたの父祖たちは、・・・ 3:10 彼らは常に心が迷い、わたしの道を悟らなかった。 3:11 わたしは、怒りをもって誓ったように、決して彼らをわたしの安息に入らせない。」】

①イエス様は、人間として地上で産まれて下さり、
すべての点で私たちと同じになり、誘惑を受けつつ勝利されました。

ですから、イエス様は「不信仰や誘惑」から、
私たちを救い出して下さるお方なのです(2:18)。

誘惑を受けた時に、「イエス様に叫び」「助けを求めること」は大切です。

②誘惑を受けた時、どうするかで「私たちの運命」決まってしまうこともあるのです。
「イエス様に助け」を求めれば、救われますが、
「聖霊の導き」に意図的に反して「自我の欲望」を選び続ける(イエス様に反発し続ける)ならば、
(助けに鈍感になり)、
最終的に「背教(キリスト信仰を捨てること)」となる(FB:P2350)ことが実際にあるのです。

③私たちは「選ばれて」イエス様を信じるように聖霊に助けられていますが、
自由意思で「反逆すること」も可能なのです 。

・・・試練の時に「キリストにすがり」「助けを求め」ましょう。
イエス様が「私たちを助けるため」に地上に来てくださったことを、受け止めるのです。YccFuji








20161215

by Happiness-eachday | 2016-12-15 05:15 | 2016年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23709849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月16日へブル4-6章『み...   12月14日ピレモンの手紙『主... >>