11月26日1コリント10-12章『不信仰の反面教師』

懸賞 2016年 11月 26日 懸賞

『不信仰の反面教師』

【10:10 また、彼らの中のある人たちがつぶやいたのにならってつぶやいてはいけません。彼らは滅ぼす者に滅ぼされました。10:11 これらのことが彼らに起こったのは、戒めのためであり、それが書かれたのは、世の終わりに臨んでいる私たちへの教訓とするためです。10:12 ですから、立っていると思う者は、倒れないように気をつけなさい。10:13 あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。10:14 ですから、私の愛する者たちよ。偶像礼拝を避けなさい。・・・】

①パウロは、選民イスラエルがイエス様に対し、
不信仰と無理解によって「つまずいた」ことは、
クリスチャンに対する教訓だと語りました。

②つまりユダヤ人であれクリスチャンであれ、
偶像礼拝(自我の欲や、創造主以外の権威)にすがり、
「主の願い」に反することをやり続けた場合、
「切られてしまうことがある」 と警告を発したのです。

そして「自分は立っている」と思っている者は、
「倒れないように」気をつけるようにとも語ったのです。

③主につながり、主に助けを求めているならば
「試練」と同時も「脱出の道」が備えられます。

・・・要はあなたが「主につながりたい」と願うかどうかです。
「主に留まって」いてはじめて、
私たちは「実を結び」「助けられる」からです。

これは「イエス様の言葉」(ヨハネ15章)でもあるのです。YccFuji








20161126
[PR]

by Happiness-eachday | 2016-11-26 05:29 | 2016年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23650969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月27日1コリント13-1...   11月25日1コリント7-9章... >>