人気ブログランキング |

11月22日ローマ13-16章『イエス様の愛と、正しさを選ぶこと』

懸賞 2016年 11月 22日 懸賞

『イエス様の愛と、正しさを選ぶこと』

【13:9 「姦淫するな、殺すな、盗むな、むさぼるな」という戒め、またほかにどんな戒めがあっても、それらは、「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」ということばの中に要約されているからです。13:10 愛は隣人に対して害を与えません。それゆえ、愛は律法を全うします。
・・・13:13 遊興、酩酊、淫乱、好色、争い、ねたみの生活ではなく、昼間らしい、正しい生き方をしようではありませんか。13:14 主イエス・キリストを着なさい。肉の欲のために心を用いてはいけません。】

①イエス様の教えは「互いに愛し合うこと」です(ヨハネ15章)。
これが唯一の戒めであるとイエス様は語られました。

②愛がなければ「平気でルールを破り」「平気で人を傷つけます」
これは自分のことで精一杯な人が陥る誘惑です。

「イエス様ならどうするか」
この問いかけが、私たちを「誘惑から守る」のです。

「主イエスキリストを着なさい」とパウロは語りました。
イエス様の生き方を模範として受け入れ、実行するのです。

③「イエス様に愛され」「期待されている」
・・・このことが私たちの「善を選び」「悪を退ける」原動力です。
(そうでなければ「不道徳や人を傷つけるズレ」を退ける覚悟が持てません)

④「イエス様の愛」を正しく受け止めましょう。
「自分をすべて肯定してくれるイエス様像」は危険です。
私たちが「イエス様に仕える」ことが信仰生活なのです。

そのためには、
聖書からイエス様の「愛」と「正義」を正しく学ぶ必要があるのです。YccFuji







20161122

by Happiness-eachday | 2016-11-22 04:59 | 2016年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23632111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月23日1コリント1-3章...   11月21日ローマ10-12章... >>