人気ブログランキング |

11月8日ヨハネ19-21章『イエス様が十字架に架かられた目的』

懸賞 2016年 11月 08日 懸賞

『イエス様が十字架に架かられた目的』

【ヨハ 19:30 イエスは、酸いぶどう酒を受けられると、「完了した」と言われた。そして、頭をたれて、霊をお渡しになった。・・・】

①この言葉は、ギリシャ語では「テテレスタイ」という言葉です。
これは十字架の上で、イエス様の働きが完成したことを宣言する
「勝利の叫び」なのです。

②イエス様は天の父よりの地上での使命を果たされ、
旧約聖書の預言通りに苦しまれ、
罪のための完璧ないけにえを捧げられたのです。

また、サタンに完全に勝利され、
神と私たちの関係を回復してくださいました。
(ファイヤーバイブルP1928)

③イエス様の完成された働きは、
一つも付け加える必要がないものなのです。

ですからこのことを信じる私たちは皆、
神様の赦しと永遠の命の賜物を、信じるだけで「無条件」で頂けるのです。

・・・あなたはこの「完成した十字架の恵み」を自分のものとしていますか?
イエス様を信じた者が、
日々イエス様に人生を明け渡し続けるならば、
イエス様が与えたいと願っておられたことが
「その人の上に」成就するのです。

その恵みをあふれるほど体験しましょう。
それが、十字架に架かられたイエス様の、
「私たちへの願い」でもあるのです。YccFuji







20161108

by Happiness-eachday | 2016-11-08 05:25 | 2016年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23602772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月9日使徒1-3章『御霊に...   11月7日ヨハネ16-18章『... >>