人気ブログランキング |

11月6ヨハネ13-15章『イエス様につながる者』

懸賞 2016年 11月 06日 懸賞

『イエス様につながる者』

【15:5 わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。15:6 だれでも、もしわたしにとどまっていなければ、枝のように投げ捨てられて、枯れます。人々はそれを寄せ集めて火に投げ込むので、それは燃えてしまいます。15:7 あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。15:8 あなたがたが多くの実を結び、わたしの弟子となることによって、わたしの父は栄光をお受けになるのです。】

①イエス様は、ご自分はぶどうの木で、天の父は農夫であると例えました。
そして私たち人間は、枝であると言われたのです。
そして驚くべきことは、イエス様が「枝であるあなたを選んだ(15:16)」と語られたのです。

②私たちができることは、「イエス様につながり続けること」です。
そのことによって「私たちが御霊の実を結ぶもの」となり、
天の父の栄光が現わされるのです。

③しかし「気をつけなければ」なりません。
「留まっていないものは」「投げ捨てられて枯れる」可能性があると
はっきりイエス様は語られているのです。

わがままで、自分思いばかりを主張し続ける時に、
最後にはこのようになることがあると
イエス様は「警告」をされているのです。
(主に立ち帰ることを主は絶えず願っておられます)

聖霊の導きに敏感になりましょう。
(聖霊はいつもあなたを助け導かれます)
聖霊を悲しませる事さえし続けなければ、
私たちは安心です。

主につながり続け、主の栄光を現し続ける者となることが
「私たちクリスチャンの自然な願い」のはずだからです。

・・・ですから、いつも主にへりくだって助けを求めましょう。YccFuji









20161106

by Happiness-eachday | 2016-11-06 05:45 | 2016年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23598178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月7日ヨハネ16-18章『...   11月5日ヨハネ10-12章『... >>