人気ブログランキング |

9月6日エゼキエル13-15章『正直に生きる祝福、ごまかしの恐ろしさ』

懸賞 2016年 09月 06日 懸賞

『正直に生きる祝福、ごまかしの恐ろしさ』

【13:10 実に、彼らは、平安がないのに『平安』と言って、わたしの民を惑わし、壁を建てると、すぐ、それをしっくいで上塗りしてしまう。13:11 しっくいで上塗りする者どもに言え。『それは、すぐはげ落ちる。』大雨が降り注ぎ、わたしが雹を降らせ、激しい風を吹きつける。13:12 すると、壁が倒れ落ちる。人々はあなたがたに向かって、『上塗りしたしっくいはどこにあるのか』と言わないだろうか。13:13 それゆえ、神である主はこう仰せられる。わたしは、憤って激しい風を吹きつけ、怒って大雨を降り注がせ、憤って雹を降らせて、こわしてしまう。13:14 あなたがたがしっくいで上塗りした壁を、わたしが打ちこわし、地に倒してしまうので、その土台までもあばかれてしまう。それが倒れ落ちて、あなたがたがその中で滅びるとき、あなたがたは、わたしが【主】であることを知ろう。】

①人は、表面的にだけ取り繕って、心の奥をごまかすことがあります。
小手先のごまかしで、乗り切れると思っているのです。

人間には有効かもしれませんが、
創造主には無効です。

②主は、私たちの行動(見える部分)だけでなく、
私たちの心(見えない部分)をも知っておられるからです。

主に「すべて見られている」ということに、
気が付くならば、
ごまかしが「どれほど恐ろしいか」が分かります。

一番大切なことは、「主の前に正直」になることです。

・・・主が「内面を見ておられること」を意識しましょう。
そしてごまかさずに、「心の奥底」を主の前に正直に祈りましょう。

主の前に「正直に謝る」ならば、赦して頂けるのです。

しかしごまかし続ける人は、
すべて壊され、最後には「何もなかった」ようになってしまうのです(15節)。

この違いは大きいのです。
「正直になる癖」をつけている人は、守られるのです。YccFuji








20160906

by Happiness-eachday | 2016-09-06 05:27 | 2016年7-9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23469055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月7日エゼキエル16-18章...   9月5日エゼキエル10-12章... >>