人気ブログランキング |

8月22日エレミヤ25-27章『主の計画を受け止め、主と共に歩む者』

懸賞 2016年 08月 22日 懸賞

『主の計画を受け止め、主と共に歩む者』

【27:9 だから、あなたがたは、バビロンの王に仕えることはない、と言っているあなたがたの預言者、占い師、夢見る者、卜者、呪術者に聞くな。27:10 彼らは、あなたがたに偽りを預言しているからだ。それで、あなたがたは、あなたがたの土地から遠くに移され、わたしはあなたがたを追い散らして、あなたがたが滅びるようにする。27:11 しかし、バビロンの王のくびきに首を差し出して彼に仕える民を、わたしはその土地にいこわせる。─【主】の御告げ─こうして、その土地を耕し、その中に住む。』」】

①人々は、バビロンの王に仕えることを屈辱と考え、避けたいと思っていました。
なぜなら、神に愛されていると思っていた(神の民の)自分たちが、
バビロンに侵略され、捕囚となることに、プライドが傷ついたのです。

そのため、多くの偽りの預言者たちが、
自分たちの願うこと都合の良いことを預言として語りました。

②しかし、主の計画と御意志は「バビロン捕囚」であり
「70年後の解放」だったのです。

③私たちは、どうしても「自分たちの意思、計画通り」に事を進めたいと思います。
主の言葉がそれに反している時には、
主の言葉を無視し、攻撃をしたりするのです。

④しかし祈って「主と交わっている者」は、
冷静に物事を受け止めることができ、
「今すべきこと」ができるのです。

・・・「自分の好き嫌い」で物事を判断することは止めましょう。
主に祈り、主の御意志(必要・ニーズ)をまず考えましょう。

「主の計画」に自分を合わせようとするものは、
「祝福」を得ます。
しかし「自分の計画」に、周りを合わせようと執着するものは、
最後には手ひどいしっぺ返しを受けるのです。

主は「ひどい目に合わないように」
私たちに語り、導いておられるのです(27:13)。YccFuji








20160822

by Happiness-eachday | 2016-08-22 05:55 | 2016年7-9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23425151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 8月23日エレミヤ28-30章...   8月21日エレミヤ22-24章... >>