人気ブログランキング |

4月30日Ⅱ歴代1-3章『祝福の秘訣』

懸賞 2016年 04月 30日 懸賞

『祝福の秘訣』

【1:7 その夜、神がソロモンに現れて、彼に仰せられた。「あなたに何を与えようか。願え。」
1:8 ソロモンは神に言った。・・・
1:10 今、知恵と知識を私に下さい。そうすれば、私はこの民の前に出はいりいたします。さもなければ、だれに、この大いなる、あなたの民をさばくことができましょうか。」1:11 神はソロモンに仰せられた。「そのようなことがあなたの心にあり、あなたが富をも、財宝をも、誉れをも、あなたを憎む者たちのいのちをも求めず、さらに長寿をも求めず、むしろ、わたしがあなたを立ててわたしの民の王とした、その民をさばくことができるようにと、自分のために知恵と知識を求めたので、1:12 その知恵と知識とはあなたのものとなった。そのうえ、わたしはあなたの前の、また後の王たちにもないほどの富と財宝と誉れとをあなたに与えよう。」】

①ソロモンは、ギブオンでいけにえを捧げた後、
主からの語りかけを受けました。

その時、
ソロモンは主に「国を統治するための知恵と知識」を求めました。
その祈りは「主に喜ばれ」ました。

そして主は祈りをかなえたばかりか、
富も誉れも与えると約束されたのです。

②「神の国とその義とを求めなさい(マタイ6:33)」と
イエス様は語られました。
そうすれば、「必要なものはすべて与えられる」と約束されたのです。

③私たちの願いは何でしょうか? 
私たちは「主との交わり」が深まる中で、
「主に喜ばれること」が一番の願いとなっていきます。

「理屈で」一番にしていても実際にはできません。

主に祈り、
主の愛を毎日感じる時に
「主に喜ばれたい」という思いが強くなります。

その時に、
あなたも「神の国を一番としたい」という考え方になるのです。
それが祝福の秘訣です。YccFuji








20160430

by Happiness-eachday | 2016-04-30 05:08 | 2016年4-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23105222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5月1日Ⅱ歴代4-6章『生涯、...   4月29日1歴代25-29章『... >>