人気ブログランキング |

4月16日Ⅱ列王記7-9章『主の語られたことは、実現する』

懸賞 2016年 04月 15日 懸賞

『主の語られたことは、実現する』

【7:1 エリシャは言った。「【主】のことばを聞きなさい。【主】はこう仰せられる。『あすの今ごろ、サマリヤの門で、上等の小麦粉一セアが一シェケルで、大麦二セアが一シェケルで売られるようになる。』」
7:2 しかし、侍従で、王がその腕に寄りかかっていた者が、神の人に答えて言った。「たとい、【主】が天に窓を作られるにしても、そんなことがあるだろうか。」そこで、彼は言った。「確かに、あなたは自分の目でそれを見るが、それを食べることはできない。」】

①この時、北イスラエルの首都サマリヤは、
アラム軍の包囲を受け、食物が無くなり、
ひどい飢饉の状態になっていました。

誰もが自分たちはもうすぐ死ぬのだと思っていました。
解決する希望がなかったからです。

②しかし主は、アラム軍に混乱を与え、
イスラエルを解放したのです。
主は「エリシャに語らせた通リ」に、状況を進めました。

主は神を信じる者たちだけでなく、
そうでない者にあっても様々な導きをされるお方です。

③私たちは、将来のことは分かりません。
5年先のことも、1年先のことも、明日のことでさえも分からないのです。

・・・ですから、物事に「制限」をつけないようにしましょう。
主が語られるなら、それは「起こる」という「信仰」を持ちましょう。

そうすれば、「主が与えようとされるもの」を受け取ることが出来るのです。YccFuji








20160415

by Happiness-eachday | 2016-04-15 05:39 | 2016年4-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23066946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月16日2列王記10‐12章...   4月14日2列王記4-6章『主... >>