3月30日Ⅱサムエル4-6章『主に喜ばれる人』

懸賞 2016年 03月 30日 懸賞

『主に喜ばれる人』

【6:12そこでダビデは行って、喜びをもって神の箱をオベデ・エドムの家からダビデの町へ運び上った。・・・6:14 ダビデは、【主】の前で、力の限り踊った。ダビデは亜麻布のエポデをまとっていた。6:15 ダビデとイスラエルの全家は、歓声をあげ、角笛を鳴らして、【主】の箱を運び上った。・・・
6:21 ダビデはミカルに言った。「あなたの父よりも、その全家よりも、むしろ私を選んで【主】の民イスラエルの君主に任じられた【主】の前なのだ。私はその【主】の前で喜び踊るのだ。6:22 私はこれより、もっと卑しめられよう。私の目に卑しく見えても、あなたの言うそのはしためたちに、敬われたいのだ。」】

①ダビデは主の箱がダビデの町に入ったことを非常に喜びました。
主の箱は、ダビデの「愛する方、主」の住まわれるところだったからです。

②ダビデは王衣を脱いで、亜麻布のエポテのままで、飛び跳ね喜びました。
妻ミカルはそれをさげすみましたが、
ダビデはそれ以上に「主を喜んだ」のです。

③これがダビデのこころです。

人の前にどのように思われようとも、
主の前では「子どものように」感謝と喜びを現わす人、それがダビデなのです。

・・・私たちも、ダビデのような「純粋な心」を持ちましょう。
主は「彼のこころ」を見て、彼を助け導きしました。

私たちもダビデのような心を持つならば、
「主に喜ばれ」、「主から助けられる人」となれるのです。YccFuji








20160330
[PR]

by Happiness-eachday | 2016-03-30 04:28 | 2016年1-3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23017324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3月31日Ⅱサムエル7-9章 ...   3月29日Ⅱサムエル1-3章『... >>