人気ブログランキング |

3月26日Ⅰサムエル22‐24章『祝福の究極の秘訣』

懸賞 2016年 03月 26日 懸賞

『祝福の究極の秘訣』

【24:6 彼は部下に言った。「私が、主に逆らって、【主】に油そそがれた方、私の主君に対して、そのようなことをして、手を下すなど、【主】の前に絶対にできないことだ。彼は【主】に油そそがれた方だから。」24:7 ダビデはこう言って部下を説き伏せ、彼らがサウルに襲いかかるのを許さなかった。サウルは、ほら穴から出て道を歩いて行った。・・・】

①ダビデは、サウル王から何度も命をねらわれました。
そのため、ダビデと家来たちは何度も厳しい逃亡生活をしなければならなかったのです。

②ある日、ダビデと家来たちが洞穴の奥に隠れていると、
サウル王が用を足すために一人で洞穴にやってきました。

ダビデの家来たちは、サウル王を殺すように進言しました。
しかしダビデは、家来たちを説得し、そのことをしませんでした。

ダビデは「主に愛されている人を殺すことはできない」と考えたのです。

③ダビデは、「主を愛して」いましたから、
「主の喜ばれること」を選び続けたのです。
その言動は「終始一貫」していました。

自分に不利益となり、殺されるような状況でも、
判断は「変わりません」でした。

・・・ここにダビデの素晴らしさがあります。
「主を愛すること」と「現実的な利益」
あなたはどちらを選びますか?

そのどちらを「より優先するか」で、
「両方とも受ける」か、
「無くしてしまう」かが決まるのです。

ダビデは「主を愛することを変えません」でしたから、
主も「ダビデを守り続けた」のです。

これがダビデを通じて教えられる、
「祝福の究極の秘訣」です。

この判断は非常に難しいですが、
「実行する人」には、確実な祝福があるのです。
主に助けを祈りましょう。YccFuji







20160326

by Happiness-eachday | 2016-03-26 04:52 | 2016年1-3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/23009984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3月27日Ⅰサムエル25-27...   3月25日Ⅰサムエル19-21... >>