人気ブログランキング |

2月25日申命記13-15章『美しい誘惑を避ける』

懸賞 2016年 02月 25日 懸賞

『美しい誘惑を避ける』

【13:1 あなたがたのうちに預言者または夢見る者が現れ、あなたに何かのしるしや不思議を示し、13:2 あなたに告げたそのしるしと不思議が実現して、「さあ、あなたが知らなかったほかの神々に従い、これに仕えよう」と言っても、13:3 その預言者、夢見る者のことばに従ってはならない。あなたがたの神、【主】は、あなたがたが心を尽くし、精神を尽くして、ほんとうに、あなたがたの神、【主】を愛するかどうかを知るために、あなたがたを試みておられるからである。13:4 あなたがたの神、【主】に従って歩み、主を恐れなければならない。主の命令を守り、御声に聞き従い、主に仕え、主にすがらなければならない。】

①モーセは誘惑に対する警告を語りました。
もし、私たちが何か特別なしるしを見たとしても、
その者が「主を信じることをやめよう(主に反することを主張)」したならば、
注意しなければなりません。

②主は、私たちが「本当に主を愛して従っているか」
それとも「人についているだけで、実際は自分の信仰を持っていないか」
を明確にされる時があるのです。

③あなたの信仰に影響を与えた人は
「主に用いられた」のであって
「主ご自身ではないこと」を強く心に刻みましょう。

あなたの周りの人も同様です。

④その人が「主の御言葉に沿ったこと」を語っているならば、
「安心」です。

しかしそうでないならば、
いくら親しい人でも「注意」しなければなりません。

人類始祖「アダム」を誘惑に導いたのは、
一番近く親しい「エバ」だったことを忘れてはいけないのです。YccFuji







20160225

by Happiness-eachday | 2016-02-25 05:16 | 2016年1-3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/22917300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月26日申命記16-18章『...   2月24日申命記10‐12章『... >>