人気ブログランキング |

12月16日へブル1-3章『人生の一番大切な選択と、それをした者の価値』

懸賞 2015年 12月 16日 懸賞

『人生の一番大切な選択と、それをした者の価値』

【2:11 それで、主は彼らを兄弟と呼ぶことを恥としないで、こう言われます。2:12 「わたしは御名を、わたしの兄弟たちに告げよう。教会の中で、わたしはあなたを賛美しよう。」2:13 またさらに、「わたしは彼に信頼する。」またさらに、「見よ、わたしと、神がわたしに賜った子たちは。」と言われます。
2:14 そこで、子たちはみな血と肉とを持っているので、主もまた同じように、これらのものをお持ちになりました。これは、その死によって、悪魔という、死の力を持つ者を滅ぼし、2:15 一生涯死の恐怖につながれて奴隷となっていた人々を解放してくださるためでした。・・・】

①イエス様は、神の子として天に存在しておられましたが、
私たちの「罪の赦し」の為に、
この地上にきて十字架にかかって下さり、
使命を果たされました。

②私たちは、本来、罪にまみれ、汚れと苦しみの中にいました。
「捨てられても文句の言えない存在」だったのです。

しかし、イエス様は私たちを「信頼して下さり」
「喜んで下さり」
「天の父が与えた大切な存在」と、見て下さっているのです。

何と「ありがたいこと」ではないでしょうか。

③そしてイエス様は、
私たちのために「死と悪魔の力」を打ち砕いて下さり、
奴隷の状態のしばりから解放してくださいました。

イエス様を信じる者は「悪魔から自由に」なっているのです!!

・・・イエス様を信じ、
イエス様のもの(ありがたい言葉です)になっている者は、
罪の赦しと天国の約束が与えられ、
(死後だけではなく)地上でもたくさんの祝福を受けられるのです。

人生にいろいろな大切な選択があります。

しかし、「人生で一番大切な選択」は、
「あなたを大切だ」と言って下さる
「イエス様を受け入れること」なのです。YccFuji








20151216

by Happiness-eachday | 2015-12-16 04:58 | 2015年10月‐12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/22664490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月17日へブル4-6章『安...   12月15日ピレモンの手紙『自... >>