人気ブログランキング |

12月10日2テサロニケ1-3章『何を吸収して生きるのか、聖書の価値観』

懸賞 2015年 12月 10日 懸賞

『何を吸収して生きるのか、聖書の価値観』

【2:13 しかし、あなたがたのことについては、私たちはいつでも神に感謝しなければなりません。主に愛されている兄弟たち。神は、御霊による聖めと、真理による信仰によって、あなたがたを、初めから救いにお選びになったからです。2:14 ですから神は、私たちの福音によってあなたがたを召し、私たちの主イエス・キリストの栄光を得させてくださったのです。2:15 そこで、兄弟たち。堅く立って、私たちのことば、または手紙によって教えられた言い伝えを守りなさい。・・・】

①使徒パウロは、「不法の人」について記しています。
彼らは、サタンの影響下にいて、
「イエス様の十字架の愛」を受け入れることができず(2:10)、
迷わされているのです。

②信じた者たちは、
「主に選ばれた人」で、
主の愛が分かる「主に愛された人」なのです。

③しかし、主に選ばれた人も「しなければならないこと」があります。
それはパウロたちが教えた「正しい信仰」に立ち続けることです。

自分なりの信仰や偏った信仰ではなく、
聖書のことばに立ち続ける「信仰」です。

④創造主に選ばれた人も、
「悪い食べ物を食べ続けた」ならば病気になります(または成長が偏ります)。

私たちは「何を吸収するか」を吟味しなければなりません。
良い純粋な食べ物(聖書の価値観)を
食事と同じように、吸収し続ける必要があるのです。

今朝も聖書を読んだあなたは
「良い食べ物」を吸収して一日を出発できるのです。YccFuji






20151210

by Happiness-eachday | 2015-12-10 05:31 | 2015年10月‐12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/22634484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月11日1テモテ1-3章『...   12月9日1テサロニケ1-5章... >>