人気ブログランキング |

12月4日ガラテヤ4-6章『御霊が喜ぶことを、選び続ける』

懸賞 2015年 12月 04日 懸賞

『御霊が喜ぶことを、選び続ける』

【5:16 私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。
5:24 キリスト・イエスにつく者は、自分の肉を、さまざまの情欲や欲望とともに、十字架につけてしまったのです。5:25 もし私たちが御霊によって生きるのなら、御霊に導かれて、進もうではありませんか。5:26 互いにいどみ合ったり、そねみ合ったりして、虚栄に走ることのないようにしましょう。】

①使徒パウロは、
私たちの毎日の生活が「御霊に導かれて進む」ようにと語りました。

肉と御霊の思いとは、相反します。(詳細は20-23節)。
しかしすでに私たちの肉は
「十字架につけられ死んでいる」ことを覚える時に、
私たちは「御霊に導かれて」歩むことができるのです。

②車のアクセルとブレーキに例えることができます。
アクセルは御霊であり、ブレーキは肉です。
ブレーキは踏む必要はありませんから、
アクセルを踏むことで「自由に思い通りに」進むことができるのです。

③しかし傷つけられたり、痛みを覚える時には、
ブレーキ(肉)を選んでしまう時があるのです。

あなたは「痛み」がありますか。
もしあるのならば、痛みを考える以上に
「イエス様の愛と十字架」を考えていますか?
(祈りに時間をかけていますか)

・・・クリスチャンとしての立場
(肉は十字架で死んでいる事実)を覚え続けましょう。

そして御霊に導かれ続けましょう。

あなたの人生は、「自分の肉の喜び」の為に生きるのか、
「イエス様(御霊)の喜び」の為に生きるか、
どちらを選び取るかは「大切なこと」なのです。YccFuji









20151204

by Happiness-eachday | 2015-12-04 05:18 | 2015年10月‐12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/22606957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月5日エペソ1-3章『あな...   12月3日ガラテヤ1-3章『イ... >>