人気ブログランキング |

10月23日マルコ7-9章『内側からわき上がる思いの対処の方法』

懸賞 2015年 10月 23日 懸賞

『内側からわき上がる思いの対処の方法』

【7:18 イエスは言われた。「あなたがたまで、そんなにわからないのですか。外側から人に入って来る物は人を汚すことができない、ということがわからないのですか。7:19 そのような物は、人の心には、入らないで、腹に入り、そして、かわやに出されてしまうのです。」イエスは、このように、すべての食物をきよいとされた。7:20 また言われた。「人から出るもの、これが、人を汚すのです。7:21 内側から、すなわち、人の心から出て来るものは、悪い考え、不品行、盗み、殺人、7:22 姦淫、貪欲、よこしま、欺き、好色、ねたみ、そしり、高ぶり、愚かさであり、7:23 これらの悪はみな、内側から出て、人を汚すのです。」】

①イエス様は、「食べ物は人を汚さない」と言われました。
これは新約時代の教えです。

旧約の時代は、
聖い食べ物と汚れた食べ物を区別することによって、
人々に「聖とけがれ」を教えました(レビ記11章)。

しかしイエス様が地上に来られた以降は、
その時代は終わったのです。

②イエス様は、
汚れは、外側ではなく、「内側からくる」と語られました。

③私たちができる一番大事なことは、
「内側の汚れ」を隠すことではなく、
主の前に告白して「聖めて」頂くことです。

④イエス様の「十字架の赦し」以降は、
感謝なことに「罪」が、「赦され聖められる」時代なのです。

・・・内側に浮かび上がる「罪の思い」に恐れる必要はありません。
それは、ただ告白し、赦して頂き、
少しずつ「取り除いて」頂けるものなのです。YccFuji









20151023

by Happiness-eachday | 2015-10-23 04:51 | 2015年10月‐12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/22373296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月24日マルコ10-12章...   10月22日マルコ4-6章『イ... >>