人気ブログランキング |

9月30日アモス7-9章『主の回復の時を、備え待つ』

懸賞 2015年 09月 30日 懸賞

『主の回復の時を、備え待つ』

【9:11 その日、わたしはダビデの倒れている仮庵を起こし、その破れを繕い、その廃墟を復興し、昔の日のようにこれを建て直す。9:12 これは彼らが、エドムの残りの者と、わたしの名がつけられたすべての国々を手に入れるためだ。─これをなされる【主】の御告げ─】

①主は、イスラエルの回復の預言をここに記しています。
人々がどれほど罪深い中にいても、
主は回復を望んでおられ、
回復を計画されているのです。

②主の回復の時には、倒れ、破れたような状態の者たちが、
立ち上がり癒されていくのです。

それは個人的なものだけでなく、
集団民族全体に起きることでもあるのです。

③私たちの日本を考えてみましょう。
ザビエル到来後に、クリスチャンが多い時代がありました。
また第二次世界大戦後にはキリスト教ブームもありました。

しかしイエス様の再臨前に、
「すべての国民への宣教後に再臨が来るという預言(マタイ24章)」の時代の少し前に、
日本にも多くの人がイエス様を信じる「リバイバル」の時代がやってくると信じます。

その時には、今と全く異なる「雰囲気」になっていることでしょう。
イエス様を信じることが「普通」になる時代がやってくるのです。

・・・主の回復を信じましょう。
そして回復を信じて祈りましょう。

主の時は突然やってくるのです。
しかし「備えている者」は、それを見過ごさないのです。YccFuji










20150930

by Happiness-eachday | 2015-09-30 05:25 | 2015年7-9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/22243158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月1日ヨナ1-4章『主に祝...   9月29日アモス4-6章『心を... >>