人気ブログランキング |

9月5日エゼキエル7-9章『主が守ってくださる人』

懸賞 2015年 09月 05日 懸賞

『主が守ってくださる人』

【9:4 【主】は彼にこう仰せられた。「町の中、エルサレムの中を行き巡り、この町で行われているすべての忌みきらうべきことのために嘆き、悲しんでいる人々の額にしるしをつけよ。」9:5 また、私が聞いていると、ほかの者たちに、こう仰せられた。「彼のあとについて町の中を行き巡って、打ち殺せ。惜しんではならない、あわれんではならない。9:6 年寄りも、若い男も、若い女も、子どもも、女たちも殺して滅ぼせ。しかし、あのしるしのついた者にはだれにも近づいてはならない。まずわたしの聖所から始めよ。」そこで、彼らは神殿の前にいた老人たちから始めた。】

①主は、罪を悲しむ人と、
そうでない人を見極めるお方です。

これぐらいは大丈夫と、
当時の指導者たちは考え、偶像礼拝に落ちていきました。
そして正しい裁きを受けました。

②私たち人間は、
「良い悪いの基準」がおろそかになると、
間違った方向に進んでしまうのです。

③主は、「罪を悲しむ人」を愛しておられます。
周りがこれぐらいは大丈夫と言っていても、
「良心が痛む人」は幸いです。
悪いことは「悪い」と言える(判断できる)心は非常に大切なのです。

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」、
ではないのです。

・・・主の喜ばれることを大切にしましょう。
そしてそうではない現実があるならば、
「悲しみつつ」、とりなし祈りましょう。

主はそのような人を大切にし、守ってくださるのです。YccFuji










20150905

by Happiness-eachday | 2015-09-05 05:43 | 2015年7-9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/22115340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月6日エゼキエル10-12章...   9月4日エゼキエル4-6章『罪... >>