人気ブログランキング |

8月1日イザヤ25-27章『愚かな道を歩まないように、助けて下さる主』

懸賞 2015年 08月 01日 懸賞

『愚かな道を歩まないように、助けて下さる主』

【26:1 その日、ユダの国でこの歌が歌われる。私たちには強い町がある。神はその城壁と塁で私たちを救ってくださる。26:2 城門をあけて、誠実を守る正しい民を入らせよ。 26:3 志の堅固な者を、あなたは全き平安のうちに守られます。その人があなたに信頼しているからです。
26:9 私のたましいは、夜あなたを慕います。まことに、私の内なる霊はあなたを切に求めます。あなたのさばきが地に行われるとき、世界の住民は義を学んだからです。26:10 悪者はあわれみを示されても、義を学びません。正直の地で不正をし、【主】のご威光を見ようともしません。26:11 【主】よ。あなたの御手が上げられても、彼らは認めません。どうか彼らが、この民へのあなたの熱心を認めて恥じますように。まことに火が、あなたに逆らう者をなめ尽くしますように。】

①イザヤは、終わりの時、
神を信じる人々が、賛美している姿を書き記しています。

彼らは、主に信頼して、主の教えを守り、
苦しみの中(夜)に、主を慕い求めたのです。

②彼らは、創造主に反逆した者たちの裁きを見て、
「主の義」を学びました。
そして益々【主】に、感謝をささげたのです。

③イザヤは、
「悪者は主の義を学べない」と記しました。

なぜなら彼らは「自分が正しい」と主張し、
主の義に逆らい、感情的に怒っているからです。

自分が正しいと思う者は、
「正しさ」も「あわれみ」も受け取ることができなくなります。

・・・「主の愛」と「熱心さ」を受け取りましょう。
【主】のこころは、
あなたの感情をはるかに超えた「高く」「強い」ものです。

私たちが、「主のお気持ち」を受け取ると、
「自分の愚かさ」を悟り、恥じるようになるのです。

これが健康的な反応です。

私たちは「逆らい続けて、火で焼かれるような」
愚かなことをしないように、
主に導かれているのです。YccFuji









20150801

by Happiness-eachday | 2015-08-01 05:02 | 2015年7-9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21989526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 8月2日イザヤ28-30章『祈...   7月31日イザヤ書22‐24章... >>