人気ブログランキング |

6月16日詩編51-55篇『正しいことをするようにと、自分の感情に命じる』

懸賞 2015年 06月 16日 懸賞

『正しいことをするようにと、自分の感情に命じる』

【55:1 神よ。私の祈りを耳に入れ、私の切なる願いから、身を隠さないでください。55:2 私に御心を留め、私に答えてください。私は苦しんで、心にうめき、泣きわめいています。55:3 それは敵の叫びと、悪者の迫害のためです。彼らは私にわざわいを投げかけ、激しい怒りをもって私に恨みをいだいています。
55:16 私が、神に呼ばわると、【主】は私を救ってくださる。55:17 夕、朝、真昼、私は嘆き、うめく。すると、主は私の声を聞いてくださる。
55:22 あなたの重荷を【主】にゆだねよ。主は、あなたのことを心配してくださる。主は決して、正しい者がゆるがされるようにはなさらない。55:23・・・血を流す者と欺く者どもは、おのれの日数の半ばも生きながらえないでしょう。けれども、私は、あなたに拠り頼みます。】

①ダビデは、かつての親友から裏切られ、
心からの痛みを感じました。
人間は時に「自分の利益」のために、
「人を裏切ること」があります。

それは非常に悲しいことですが、
しかし現実に起こり得るのです。

②ダビデはこの時、
主に叫び、自分の気持ちを「すべて主に吐き出した」後、
信仰によって「主は正しく判断して下さる」と告白したのです。

そして自分自身に「すべてを主に委ねよ」と命じたのです。

③人間は混乱すると、理性では分かっていても、
「感情がついていけない」時があります。
この時「信仰者ダビデ」は、
正しいことをするように「自分に命じた」のです。
(感情を吐き出した後でないと受け止めることはできません)

混乱しても、
私たちは「正しい判断」をしなければならない時があります。

この時ダビデを見習いましょう。

自分の感情通りに行動すると大変なことになることが多いのです。
aまず祈りましょう。
bそして冷静になりましょう。
c祈って感情を主に全て注ぎ出しましょう。
dそして自分のこころに命じるのです。

「主の願い」が「あなたに人生」に現されますように・・・祝福を祈ります。YccFuji









20150616

by Happiness-eachday | 2015-06-16 05:06 | 2015年4-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21879916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6月17日詩編56-60篇『本...   6月15日詩編46-50篇『感... >>