4月22日1歴代1-3章『歴史を通じての神の計画』

懸賞 2015年 04月 22日 懸賞

『歴史を通じての神の計画』

【 1:1 アダム、セツ、エノシュ、1:2 ケナン、マハラルエル、エレデ、1:3 エノク、メトシェラ、レメク、1:4 ノア、セム、ハム、それにヤペテ。1:5 ヤペテの子孫は、・・・
2:12 ボアズは(異邦人ルツによって)オベデを生み、オベデはエッサイを生んだ。2:13 エッサイは、長子エリアブ、次男アビナダブ、三男シムア、2:14 四男ネタヌエル、五男ラダイ、2:15 六男オツェム、七男ダビデを生んだ。・・・】

①歴代誌は、バビロン捕囚解放から、およそ1世紀経った時に、編纂されました。
その目的はイスラエルの系図を通じて
「自分たちが神に選ばれた選民」であることを自覚し、
「創造主に従う民」であることに目覚めさせるためでした。

②ですからアダムから始まり、
偉大な王ダビデの系図が記されているのです。

③新約に生きるクリスチャンの立場からは、
人間の歴史の中、ダビデの子孫として生まれた人類の救い主
「イエス様の誕生」のための歴史として受け取ることができます。

④そこには、ボアズの妻となった
「異邦人ルツのような」選民でない者も含まれているのです。

創造主は歴史の中で
「不思議なこと」を多くされています。

それは本来選ばれるべきではない者が
「信仰によって」大いに用いられている事実です。

⑤私たちも、元々選ばれた選民ではありませんでした。
しかし聖霊によって「イエス様を自分の救い主」として受け入れたことで、
罪の赦しと天国の約束が与えられたのです。

人類の歴史は「信仰の継承」の歴史です。
信仰を受けとめた(持つことができた)者が、
救いの恵みに預かることができるのです。

最高に嬉しい事実は、
あなたも「神の計画した祝福」を相続する一人だということです。YccFuji








20150422
[PR]

by Happiness-eachday | 2015-04-22 05:12 | 2015年4-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21728761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月23日Ⅰ歴代4-6章『ヤベ...   4月21日2列王22‐25章『... >>