人気ブログランキング |

4月16日Ⅱ列王記7-9章『主の語られたことは、実現する』

懸賞 2015年 04月 16日 懸賞

『主の語られたことは、実現する』

【8:11 神の人(エリシャ)は、彼が恥じるほど、じっと彼を見つめ、そして泣き出したので、8:12 ハザエルは尋ねた。「あなたさまは、なぜ泣くのですか。」エリシャは答えた。「私は、あなたがイスラエルの人々に害を加えようとしていることを知っているからだ。あなたは、彼らの要塞に火を放ち、その若い男たちを剣で切り殺し、幼子たちを八つ裂きにし、妊婦たちを切り裂くだろう。」8:13 ハザエルは言った。「しもべは犬にすぎないのに、どうして、そんなだいそれたことができましょう。」しかし、エリシャは言った。「【主】は私に、あなたがアラムの王になると、示されたのだ。」】

①主は、私たちの人生を導いておられます。
様々イスラエルの国だけでなく、その周りの国に対しても同じなのです。

②ハザエルは、自分自身では全く自覚をしていませんでしたが、
彼の運命は「預言者が語った通リ」になっていったのです。

③私たちは、将来のことは分かりません。
5年先のことも、1年先のことだって分からないことばかりなのです。
あなたの人生の「創造主が未来を教えてくださること」があるなら、
「その通り」になることを覚えたいのです。

④私たちは「無限に生きること」はできません。
限られた人生の中で、私たちは「精一杯生きる」だけなのです。

自分自身に「制限」をつけないようにしましょう。
主が語られるなら、
それは「あなたが理解できないこと」でも現実になっていくのです。

主があなたを様々な分野で
「用いようとされていること」を受け取りたいのです。YccFuji







20150416

by Happiness-eachday | 2015-04-16 05:22 | 2015年4-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21713196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月17日2列王記10‐12章...   4月15日2列王記4-6章『主... >>