2月8日レビ記25-27章『ヨベル(解放)の年』

懸賞 2015年 02月 08日 懸賞

『ヨベル(解放)の年』

【25:10 あなたがたは第五十年目を聖別し、国中のすべての住民に解放を宣言する。これはあなたがたのヨベルの年である。あなたがたはそれぞれ自分の所有地に帰り、それぞれ自分の家族のもとに帰らなければならない。・・・
25:54 たとい、彼がこれらの方法によって買い戻されなかったとしても、ヨベルの年には、彼はその子どもといっしょに出て行くことができる。25:55 わたしにとって、イスラエル人はしもべだからである。彼らは、わたしがエジプトの地から連れ出したわたしのしもべである。わたしはあなたがたの神、【主】である。】

①50年目は、ヨベルの年であり、すべてが解放される年です。
負債が帳消しになり、
奴隷として売られていた人たちも、故郷に帰ることができたのです。

②主は、エジプトから神の民を救い出して下さいました。
すべての人たちは、かつて奴隷であって、
主の恵みによって解放されたのです。

③ですから解放後、不運が重なって、
土地や自分自身を売らなければ生きていかなかったとしても、
最後には解放されるのです。

・・・神を信じていても「不運なこと」は起こります。
しかし主は、最後には、「助け出して下さる」のです。

人生は波乱が起こります。
しかし主を信じる者、主の支配の中にいるものは、
最終的には「生活が保障」され、「守られる」のです。YccFuji







20150208
[PR]

by Happiness-eachday | 2015-02-08 05:24 | 2015年1‐3月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21539343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月9日民数記1-3章『主のチ...   2月7日レビ記22‐24章『捧... >>