人気ブログランキング |

12月25日黙示録1-3章『クリスマスの喜び』

懸賞 2014年 12月 25日 懸賞

『クリスマスの喜び』

【1:17「恐れるな。わたしは、最初であり、最後であり、1:18 生きている者である。わたしは死んだが、見よ、いつまでも生きている。また、死とハデスとのかぎを持っている。・・・
3:19 わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって、悔い改めなさい。3:20 見よ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは、彼のところに入って、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする。】

①クリスマスおめでとうございます。
イエス様は創造主であり、時間と空間を越えて初めからおられたお方です。

昨日お語りしたように、
創造主であるお方が
「人となって地上に生まれて下さったこと」を祝うのが、
クリスマスなのです。

②イエス様の「人としての誕生の目的」は、
十字架にかかられることを通じて「罪と死」を滅ぼすことでした。

そのおかげで、信じる私たちは罪が赦され、
永遠の命(神との関係の回復&天国の約束)が頂けたのです。
これは人類が待ち望んでいた「大切な贈り物」でした。

③あなたは「人として救い主が生まれて下さった」
クリスマスの喜びを知っていますか?

イエス様は、この文章を読んでおられるすべての方の心を
「ノックして」おられます。

そのことを知り、
イエス様を「心を開いて迎え入れる」ならば、
あなたの心には「大きな平安」が与えられるのです。

本当のクリスマスの喜びは、
あなたがイエス様を「自分自身の救い主」として受け入れるところから、始まるのです。YccFuji










20141225

by Happiness-eachday | 2014-12-25 05:09 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21417489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月26日黙示録4-6章『天...   12月24日Ⅱ,Ⅲヨハネの手紙... >>