人気ブログランキング |

10月17日マタイ16-18章『十字架の意味』

懸賞 2014年 10月 17日 懸賞

『十字架の意味』

【16:21 その時から、イエス・キリストは、ご自分がエルサレムに行って、長老、祭司長、律法学者たちから多くの苦しみを受け、殺され、そして三日目によみがえらなければならないことを弟子たちに示し始められた。16:22 するとペテロは、イエスを引き寄せて、いさめ始めた。「主よ。神の御恵みがありますように。そんなことが、あなたに起こるはずはありません。」16:23 しかし、イエスは振り向いて、ペテロに言われた。「下がれ。サタン。あなたはわたしの邪魔をするものだ。あなたは神のことを思わないで、人のことを思っている。」】

①イエス様は、ご自分が「十字架にかかるために」地上に生まれたことをご存知でした。
そして時至り、そのことを弟子たちに話しはじめたのです。

②弟子たちはそれを受け止めることができませんでした。
しかしイエス様は、それでも「私たちに命を与えるため」犠牲の道を歩むことを変えられませんでした。

③イエス様は「私たちを赦すため」、
ご自分の命をもって十字架の道を歩まれたのです。

イエス様のこの犠牲(愛)を私たちは受け止めるべきです。
その真意が分かった時に、
私たちは「涙するような感謝」を捧げざるを得なくなるのです。YccFuji







20141017

by Happiness-eachday | 2014-10-17 08:58 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21215982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月18日マタイ22‐24章...   10月16日マタイ13-15章... >>