人気ブログランキング |

10月11日マラキ1-4章『創造主との関係の回復』

懸賞 2014年 10月 11日 懸賞

『創造主との関係の回復』

【4:1 見よ。その日が来る。かまどのように燃えながら。その日、すべて高ぶる者、すべて悪を行う者は、わらとなる。来ようとしているその日は、彼らを焼き尽くし、根も枝も残さない。─万軍の【主】は仰せられる─4:2 しかし、わたしの名を恐れるあなたがたには、義の太陽が上り、その翼には、いやしがある。あなたがたは外に出て、牛舎の子牛のようにはね回る。
4:4 あなたがたは、わたしのしもべモーセの律法を記憶せよ。それは、ホレブで、イスラエル全体のために、わたしが彼に命じたおきてと定めである。4:5 見よ。わたしは、【主】の大いなる恐ろしい日が来る前に、預言者エリヤをあなたがたに遣わす。4:6 彼は、父の心を子に向けさせ、子の心をその父に向けさせる。それは、わたしが来て、のろいでこの地を打ち滅ぼさないためだ。」】

①主はキリストが来られる時には、
エリヤの使命を果たす人が起こされる、と語られました。

それは父と子の関係を修復する働きです。

なぜなら肉の父との関係が悪いものは、
霊の父(創造主)との関係にも支障が出てしまうからです。

②創造主との関係が回復するならば、
私たちは心から主を敬い、恐れ、従うことができるのです。

・・・エリヤの働きがこの地に進むように祈りましょう。
そして多くの人の『創造主との関係』が回復するためにも祈りましょう。

主が働かなければこれらのことは不可能です。
理屈だけでは創造主を心から愛し敬うことができないからです。YccFuji








20141011

by Happiness-eachday | 2014-10-11 05:04 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21196466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月12日マタイ1-3章『キ...   10月10日ゼカリヤ11-14... >>