人気ブログランキング |

10月7日ゼカリヤ1-3章『主に従う知恵』

懸賞 2014年 10月 07日 懸賞

『主に従う知恵』

【1:1 ダリヨスの第二年の第八の月に、イドの子ベレクヤの子、預言者ゼカリヤに、次のような【主】のことばがあった。1:2 【主】はあなたがたの先祖たちを激しく怒られた。1:3 あなたは、彼らに言え。万軍の【主】はこう仰せられる。わたしに帰れ。─万軍の【主】の御告げ─そうすれば、わたしもあなたがたに帰る、と万軍の【主】は仰せられる。1:4 あなたがたの先祖たちのようであってはならない。・・・】

①ダリヨス第二年八月とは、神殿工事再開2か月後のことです。
バビロンからの解放後、18年間も神殿建設が中断していました。
しかしハガイ等の預言者の励ましによって、神殿建設が再開したのです。

この箇所はそのような背景の中のメッセージです。

②主はこの箇所で「先祖たちのようではいけない」と厳しく語られています。
先祖は私たちの模範であるべきですが、
悪い模範ならば「決して真似をしてはいけない」のです。

③先祖が主に従わなかったとしても、
私たちは「主に従い、主のもとに帰る」のです。

これは交通ルールのようなものですから、
事故に遭いたくなければ、主に従うことが『知恵』なのです。

感情に振り回されないようにしましょう。
正しいことをさせないようにする「悪魔の策略」を見極め、退けましょう。

実行には「祈り」が必要です。
主に助けて頂いて、良いものは取り入れ、悪いものは必ず退けるのです。YccFuji










20141007

by Happiness-eachday | 2014-10-07 05:13 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21184288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月8日ゼカリヤ4-6章『神...   10月6日ハガイ1-2章『金も... >>