人気ブログランキング |

9月21日ダニエル7-9章『未来を知っておられる神』

懸賞 2014年 09月 21日 懸賞

『未来を知っておられる神』

【8:19 そして言った。「見よ。私は、終わりの憤りの時に起こることを、あなたに知らせる。それは、終わりの定めの時にかかわるからだ。8:20 あなたが見た雄羊の持つあの二本の角は、メディヤとペルシヤの王である。8:21 毛深い雄やぎはギリシヤの王であって、その目と目の間にある大きな角は、その第一の王である。8:22 その角が折れて、代わりに四本の角が生えたが、それは、その国から四つの国が起こることである。しかし、第一の王のような勢力はない。・・・」】

①バビロンのペルシャツァル王の元年(BC553年)、
主はダニエルに、幻によって今後起こることを示されました。

バビロン王の後メディアとペルシャの王がこの地を治め、
その後ギリシャの王(アレクサンドロス大王)が支配し、
彼の死後、国は4分割され弱くなるというというものです。

これらは恐ろしいほど当たっています。

②主は未来を知っておられるお方です。
ダニエルは、このように主から与えられた優れた知恵によって、
王に官僚として仕えたのです。

・・・主は人間には計り知れないことを知っておられるお方です。
イエス様を信じる者は、主のこのような優れた力により、
導きを頂けるのです。

主に助けを日々頂きましょう。
人間は、このような助けを頂くように本来、造られているのです。YccFuji










20140921

by Happiness-eachday | 2014-09-21 00:15 | 2014年7-9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/21132843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 9月22日ダニエル10-12章...   9月20日ダニエル4-6章『主... >>