人気ブログランキング |

6月13日詩編38-41篇『苦しみの中の主への祈り』

懸賞 2014年 06月 13日 懸賞

『苦しみの中の主への祈り』

【(ダビデの賛歌)38:9 主よ。私の願いはすべてあなたの御前にあり、私の嘆きはあなたから隠されていません。38:10 私の心はわななきにわななき、私の力は私を見捨て、目の光さえも、私にはなくなりました。38:11 私の愛する者や私の友も、私のえやみを避けて立ち、私の近親の者も遠く離れて立っています。38:12 私のいのちを求める者はわなを仕掛け、私を痛めつけようとする者は私の破滅を告げ、一日中、欺きを語っています。38:13 しかし私には聞こえません。私は耳の聞こえない者のよう。口を開かず、話せない者のよう。38:14 まことに私は、耳が聞こえず、口で言い争わない人のようです。
38:15 それは、【主】よ、私があなたを待ち望んでいるからです。わが神、主よ。あなたが答えてくださいますように。38:16 私は申しました。「私の足がよろけるとき、彼らが私のことで喜ばず、私に対して高ぶらないようにしてください。」38:17 私はつまずき倒れそうであり、私の痛みはいつも私の前にあります。
38:21 私を見捨てないでください。【主】よ。わが神よ。私から遠く離れないでください。38:22 急いで私を助けてください。主よ、私の救いよ。】

①ダビデは、主を信頼し、多くの恵みをいただきましたが、
同時にひどい苦しみや、信仰の試練を何度も通過しました。

嘆き悲しみ、苦しみのために息も絶え絶えのような状況になり、
人々から後ろ指を指される体験もしたのです。

②しかしダビデは、人々のひどい言葉を聞いても、
心に入れなかったのです。
なぜなら『主を信頼し、待ち望んでいたから』です。

③私たちも『主よ、急いで助けてください』と息も絶え絶えに祈ることがあるのです。
そして『見捨てないでください』と懇願することもあります。

しかしダビデのように『主を信頼している』ならば、
「この後の希望」を「信仰の目」で見ることができます。

信仰者の祈りはこのような、『苦しみを乗り越える力』となるのです。YccFuji










20140613

by Happiness-eachday | 2014-06-13 00:39 | 2014年4-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/20804508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6月14日詩編42-45篇『主...   6月12日34-37篇『主を恐... >>