人気ブログランキング |

5月23日ヨブ記1-3章『なぜ悪くない人が災難に遭うのか』

懸賞 2014年 05月 23日 懸賞

『なぜ悪くない人が災難に遭うのか』

【1:8 【主】はサタンに仰せられた。「おまえはわたしのしもべヨブに心を留めたか。彼のように潔白で正しく、神を恐れ、悪から遠ざかっている者はひとりも地上にはいないのだが。」1:9 サタンは【主】に答えて言った。「ヨブはいたずらに神を恐れましょうか。・・・
1:11 しかし、あなたの手を伸べ、彼のすべての持ち物を打ってください。彼はきっと、あなたに向かってのろうに違いありません。」1:12 【主】はサタンに仰せられた。「では、彼のすべての持ち物をおまえの手に任せよう。ただ彼の身に手を伸ばしてはならない。」そこで、サタンは【主】の前から出て行った。・・・】

①ヨブは神も認めるほど、正しい人間でした。
正しく生きようとしていましたし、罪の赦しのためのいけにえを、
家族の分も捧げていた人物でした。

しかしこのような人も、苦しみに会うことがあるのです。

②しかし神が苦しみを許可した以上、
それを乗り越える脱出の道(1コリント10章)が準備されているのです。

そして(苦しみの最中にはわからないのですが)、
苦しみを乗り越えた時、
今まで以上の神の素晴らしい恵みが計画されているのです。

・・・ヨブはこの試練を乗り越えた時、
「精神的にも神が非常に近くなり」、
「物質的にも2倍の祝福が与えられた」のです(ヨブ記42章)。

試練には意味があることを、
私たちは受け止めていきたいのです。YccFuji












20140523

by Happiness-eachday | 2014-05-23 05:26 | 2014年4-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/20733465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5月24日ヨブ記4-6章『ヨブ...   5月22日エステル記7-10章... >>