人気ブログランキング |

12月3日ガラテヤ1-3章『律法の役割(キリストの恵みを知る)』

懸賞 2013年 12月 03日 懸賞

『律法の役割(キリストの恵みを知る)』

【3:23 信仰が現れる以前には、私たちは律法の監督の下に置かれ、閉じ込められていましたが、それは、やがて示される信仰が得られるためでした。3:24 こうして、律法は私たちをキリストへ導くための私たちの養育係となりました。私たちが信仰によって義と認められるためなのです。3:25 しかし、信仰が現れた以上、私たちはもはや養育係の下にはいません。3:26 あなたがたはみな、キリスト・イエスに対する信仰によって、神の子どもです。】

①2コリント3:18にあるように、
私たちには様々な「覆い(罪・ゆがみ・悪癖)」がかかっています。
しかし生身の私たちはそのことに気が付かないのです。

②イエス様が現れる前は、「律法」によってこの「覆い(罪)」を明らかにしていたのです。
しかし「違反している」と指摘されても、
私たちの努力ではどうしようもありませんでした。

③感謝なことに、律法を「成就する」ために、
イエス様が、人として現れ、
「十字架の犠牲」によって『救いの道』を開いてくださいました。

このことによって、私たちは『神の子』になれたのです。
それは「自分の努力」ではありません。

イエス様を信じた者は、どのような国籍、身分であっても『神の子』です。
それはあまりにも素晴らしい『恵みの事実』なのです。YccFuji







20131203

by Happiness-eachday | 2013-12-03 09:39 | 2013年10月-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/20054276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 12月4日ガラテヤ4-6章『御...   12月2日Ⅱコリント10-13... >>