人気ブログランキング |

11月21日ローマ7-9章『創造主の愛と選び』

懸賞 2013年 11月 21日 懸賞

『創造主の愛と選び』

【9:21 陶器を作る者は、同じ土のかたまりから、尊いことに用いる器でも、また、つまらないことに用いる器でも作る権利を持っていないのでしょうか。9:22 ですが、もし神が、怒りを示してご自分の力を知らせようと望んでおられるのに、その滅ぼされるべき怒りの器を、豊かな寛容をもって忍耐してくださったとしたら、どうでしょうか。9:24 神は、このあわれみの器として、私たちを、ユダヤ人の中からだけでなく、異邦人の中からも召してくださったのです。】

①主は、ユダヤ人を選び、律法を与え、キリストを信じることで救われる道を備えました。

②また同時に、ユダヤ人以外の者たちにも、同じ救いの道を備えられたのです。

②ユダヤ人も、それ以外の人間も、同じ「罪人」です。
それは神の願いを心では受け止められても、自分の力では実行できない、
悲しい存在なのです(7:24)。

③そんな私たちを、主は「寛容をもって見守って」おられるのです。
そして「自分はできない」ことを認め、キリストに救いを求め、
キリストを信じる信仰によって、救いを受け止めることを願う者に、
道を備えて下さっているのです。

創造主の慈愛と寛容を感謝しましょう。
そして自分の努力ではなく、「御霊の力」に心を合わせましょう。

信仰生活は、自分の本当の姿を知り、御霊と共に生きることです。
そのように私たちは選ばれ、造られたと「聖書」は語るのです。YccFuji









20131121

by Happiness-eachday | 2013-11-21 11:59 | 2013年10月-12月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/19986618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月22日ローマ10-12章...   11月20日ローマ4-6章『信... >>