人気ブログランキング |

7月27日イザヤ10-12章『万軍の主に』

懸賞 2013年 07月 27日 懸賞

『万軍の主に』

【10:20 その日になると、イスラエルの残りの者、ヤコブの家ののがれた者は、もう再び、自分を打つ者にたよらず、イスラエルの聖なる方、【主】に、まことをもって、たよる。10:21 残りの者、ヤコブの残りの者は、力ある神に立ち返る。10:22 たとい、あなたの民イスラエルが海辺の砂のようであっても、その中の残りの者だけが立ち返る。壊滅は定められており、義があふれようとしている。
10:27 その日になると、彼の重荷はあなたの肩から、彼のくびきはあなたの首から除かれる。くびきはあなたの肩からもぎ取られる。」10:34 主は林の茂みを斧で切り落とし、レバノンは力強い方によって倒される。】

①イザヤは、アッシリヤに苦しめられていた南ユダの民に、回復の預言を語りました。
苦しみを耐え忍び、信仰を守り通した者たちに、主は大きな慰めを与えられる約束です。

②その日になると「苦しみ」が取り除かれ、
「神の民をせめていた勢力」が、倒されることが預言されているのです。

・・・苦しみの中においては、敵の勢力は大きく見え、
人々は目に見えるものに頼りたくなります。

しかし忍耐して待ち望む者には、
「主の絶対的な力」が現され、体験することができるのです。

・・・「残りのもの」と書かれている意味を知りましょう。
すべての人が信仰に立つわけではないのです。

そして、私たちは「信仰に立つ者」となりましょう。
乗り越えた者の、「報い」は非常に大きいのです。YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-27 09:02 | 2013年7月‐9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/19346087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月28日イザヤ13-15章『...   7月26日イザヤ7-9章『万軍... >>