人気ブログランキング |

7月18日伝道者1‐3章『すべてのことに時がある』

懸賞 2013年 07月 18日 懸賞

『すべてのことに時がある』

【3:1 天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある。3:2 生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。植えるのに時があり、植えた物を引き抜くのに時がある。
3:6 捜すのに時があり、失うのに時がある。保つのに時があり、投げ捨てるのに時がある。3:7 引き裂くのに時があり、縫い合わせるのに時がある。黙っているのに時があり、話をするのに時がある。3:8 愛するのに時があり、憎むのに時がある。戦うのに時があり、和睦するのに時がある。
3:11 神のなさることは、すべて時にかなって美しい。神はまた、人の心に永遠を与えられた。しかし人は、神が行われるみわざを、初めから終わりまで見きわめることができない。
3:12 私は知った。人は生きている間に喜び楽しむほか何も良いことがないのを。3:13 また、人がみな、食べたり飲んだりし、すべての労苦の中にしあわせを見いだすこともまた神の賜物であることを。】

①私たちの人生には、様々なことが起こりますが、
振り返ってみる時に、すべてのことに時があることを学ぶのです。

創造主の支配の中にいる私たちには、「時にかなって美しい」ことが起きるのです。

②時に涙するようなことがあっても、悲しみの別離があっても、
最終的には「主の御手の中にある」ことを私たちは悟るのです。

③小さなしあわせを見つけることは大切です。
人の為に行動したり、なすべき仕事を成し遂げたり、
小さなしあわせの積み重ねが、しあわせの人生につながるのです。

・・・創造主があなたに「時を準備しておられること」を知りましょう。
そしてその中で「しあわせ」を味わいましょう。

主はあなたに、幸せな人生を過ごさせるために
「時に応じて良いもの」を与えておられる神なのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-18 09:47 | 2013年7月‐9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/19288727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月19日伝道者4-6章『しあ...   7月17日箴言28‐31章『ビ... >>