人気ブログランキング |

7月9日箴言4-6章『どのように考えるかに注意する』

懸賞 2013年 07月 09日 懸賞

『どのように考えるかに注意する』

【4:20 わが子よ。私のことばをよく聞け。私の言うことに耳を傾けよ。4:21 それをあなたの目から離さず、あなたの心のうちに保て。4:22 見いだす者には、それはいのちとなり、その全身を健やかにする。4:23 力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。4:24 偽りを言う口をあなたから取り除き、曲がったことを言うくちびるをあなたから切り離せ。4:25 あなたの目は前方を見つめ、あなたのまぶたはあなたの前をまっすぐに見よ。4:26 あなたの足の道筋に心を配り、あなたのすべての道を堅く定めよ。4:27 右にも左にもそれてはならない。あなたの足を悪から遠ざけよ。】

①箴言はソロモンが書いたものと言われています。
箴言の中には、宝物のような言葉があふれています。
そしてその言葉を大切にするものは、良いものを得るのです。

②「力の限り見張ってあなたのこころを守れ」、
はTEVでは「どのように考えるかを注意せよ」と訳しています。

私たちは「どのように考えるか」が大切なのです。
「その考え方」から「次の行動」が始まるからです。

・・・創造主のことば(聖書の言葉)を大切にしましょう。
そして「心の考え方」を注視しましょう。

心の中が良いものであれば、
すべてが良い方向に向かうからです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-09 08:15 | 2013年7月‐9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/19225644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月10日箴言7-9章『主の教...   7月8日箴言1-3章『恵みと誠... >>