人気ブログランキング |

7月4日詩編131-135篇『信仰を受け継ぎ、伝える使命』

懸賞 2013年 07月 04日 懸賞

『信仰を受け継ぎ、伝える使命』

【132:10 あなたのしもべダビデのために、あなたに油そそがれた者の顔を、うしろへ向けないでください。132:11 【主】はダビデに誓われた。それは、主が取り消すことのない真理である。「あなたの身から出る子をあなたの位に着かせよう。132:12 もし、あなたの子らが、わたしの契約と、わたしの教えるさとしを守るなら、彼らの子らもまた、とこしえにあなたの位に着くであろう。」132:13 【主】はシオンを選び、それをご自分の住みかとして望まれた。・・・】

①創造主は、信じる者だけでなく、
信じる者の後の子孫も、私たち以上に祝福してくださるお方です。

旧約聖書にも、3世代の神(アブラハム・イサク・ヤコブの神)と記されているように、
主は世代を超えた神なのです。

②私たちの『大きな使命』の一つは、
「信仰」を「次の世代」に伝えることです。

ダビデは、息子ソロモンのために、自分のできる準備をし、
信仰をもって生きるようにと、ソロモンを励ましました。

・・・私たちは創造主のことをもって知りましょう。
その約束の祝福を受け取りましょう。

私たちは「上の世代」から教えられた信仰を、
「次の世代」に伝える使命をもっているのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-07-04 05:01 | 2013年7月‐9月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/19163792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月5日詩篇136-140篇『...   7月3日詩編126-130篇『... >>