人気ブログランキング |

5月24日ヨブ記4-6章『ヨブのうめき』

懸賞 2013年 05月 24日 懸賞

『ヨブのうめき』

【6:8 ああ、私の願いがかなえられ、私の望むものを神が与えてくださるとよいのに。6:9 私を砕き、御手を伸ばして私を絶つことが神のおぼしめしであるなら、6:10 私はなおも、それに慰めを得、容赦ない苦痛の中でも、こおどりして喜ぼう。私は聖なる方のことばを拒んだことがないからだ。6:11 私にどんな力があるからといって、私は待たなければならないのか。私にどんな終わりがあるからといって、私は耐え忍ばなければならないのか。・・・】

①ヨブは、原因の理解できない苦しみを受けて、ひどく苦しみました。
そしてヨブは、この言葉を語ったのです。

これは「友人エリファズに語る言葉」であると同時に、
神に訴える「祈りの言葉」でもあったのです。

②私たちの人生には、どうして受けるか分からない苦しみや試練が起こります。
それが罪から来るものであっても、
正しい人が受ける特別な苦しみであっても、
その理由を理解できないことが多いのです。

その時私たちができることは、
すべてを知っておられる「創造主」祈り訴え続けることです。

ヨブも最後には創造主と出会い、解決を得ています。

・・・今日も主に祈りましょう。
同じことの繰り返しのように思えても、切なる思いをもって祈り続けましょう。

主はあなたの祈りを忘れてはおられないからです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-05-24 09:14 | 2013年4月-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/18831698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5月25日ヨブ記7-9章『祈り...   5月23日ヨブ記1-3章『悪魔... >>