人気ブログランキング |

5月13日エズラ記1-3章『主から与えられた使命』

懸賞 2013年 05月 13日 懸賞

『主から与えられた使命』

【1:1 ペルシヤの王クロスの第一年に、エレミヤにより告げられた【主】のことばを実現するために、【主】はペルシヤの王クロスの霊を奮い立たせたので、王は王国中におふれを出し、文書にして言った。
1:2 「ペルシヤの王クロスは言う。『天の神、【主】は、地のすべての王国を私に賜った。この方はユダにあるエルサレムに、ご自分のために宮を建てることを私にゆだねられた。1:3 あなたがた、すべて主の民に属する者はだれでも、その神がその者とともにおられるように。その者はユダにあるエルサレムに上り、イスラエルの神、【主】の宮を建てるようにせよ。この方はエルサレムにおられる神である。・・・』」】

①ペルシャのクロス王は、自分の使命を悟り、
ユダヤ人を捕囚から解放しました。
(これには、神を信じるダニエルの助言があったと考えられます)。

クロス王は異国の王でありながらも、天の神からの使命を悟り、実行したのです。

②どんな人でも、いのちが与えられている以上は、
創造主からの使命が与えられています。
(このことは、イエス様をまだ良く分からない人にも当てはまるのです)

その使命を知り、行うことができることは、何と幸いなことでしょう。

③この書を書いた、エズラも神殿再建という使命が与えられていました。

・・・「神に近づきなさい。そうすれば神は近づいて下さる(ヤコブ4:8)」
と聖書には書かれています。

あなたが自分の使命を知りたいのであれば、
自分をつくって下さった創造主のお考えを知り、求めることです。
(そのために聖書があるのです)

・・・信じて求め続けましょう。
求める者は与えられるのです。
求める信仰を助けるために、地上に教会が備えられているのです。
YccFuji

by Happiness-eachday | 2013-05-13 07:56 | 2013年4月-6月 | Trackback

トラックバックURL : https://yokkaichic.exblog.jp/tb/18748022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5月14日エズラ4-6章『主の...   5月12日Ⅱ歴代33-36章『... >>